まかいの牧場牛乳 最優秀賞受賞 ※写真更新

2016.07.28お知らせ

まかいの牧場で加工・販売をしている牛乳の素となる生乳が、第8回関東生乳品質改善共励会において最優秀賞を受賞しました。

これは関東生乳販売農業協同組合連合会が主催するもので、年間36回の抜き打ちで行われる生乳検査成績(乳脂肪率や細菌数等)に基づき審査されます。この度、まかいの牧場のパートナーである生産農場の佐野牧場、佐野将史氏が関東地区約2,500の牧場の中から見事最優秀賞を受賞しました。

まかいの牧場で使用・販売される牛乳は、パートナーである生産農場の佐野牧場により生乳として生産されます。徹底した管理のもと、生産者の愛情を込めて生産された生乳は、まかいの牧場「らくのうfactory」で牛乳や各種乳製品に加工、消費者である皆さまのもとへ届けられます。
まかいの牧場では、名実ともに安心で安全な牛乳として、牧場ならではの美味しさをこれからも皆さまにお届けしてまいります。

 

 

【第8回関東生乳品質改善共励会】

主催:関東生乳販売農業協同組合連合会
審査対象者は生乳生産者約2,500名。対象期間である平成27年度1年間の乳脂肪率・無脂乳固形分率・体細胞数・細菌数(総菌数)の検査成績4項目と乳量について審査を行う。全生産者のうち上位10名が最優秀賞となる。

授賞式の様子

 

【生産農場】
「佐野牧場」 生乳生産者:佐野将史
平成24年 農場HACCP認証取得(国内第1号)

【製造工場】
「らくのうfactory」 牛乳製造者:志村秀司
平成27年 ISO22000認証取得

 

お知らせ一覧に戻る