富士山珈琲ソフトクリーム 新登場!

2018.05.29お知らせ

まかいの牧場では、県内の老舗珈琲専門店「トクナガコーヒー」と共同でコーヒー味のソフトクリームを開発、販売しました。

2018年8月8日(水)~19日(日)は販売を休止致します。

まかいの牧場の指定農場でありパートナーである佐野牧場で搾乳された高品質の生乳と、富士山の溶岩で焙煎されたコーヒーマイスターこだわりの豆で試行錯誤を繰り返して作り上げたソフトクリーム。一般的に、コーヒーソフトのようなフレーバータイプのものは、生クリームやバターなどを製造の際に発生する低脂肪乳や脱脂乳など副産物を利用し、添加物で状態を整えるといった製品が多く流通しています。今回は原料自体を厳選し、無駄なものは一切加えず、素材本来の風味を最大限引き出せる、最高品質のコーヒーソフトをコンセプトに開発に取り組みました。

<販売箇所>

・まかいの牧場内「ナチュラヴィータ」※全日販売

・静岡SA店「Milk factory」(新東名静岡SA上り)※平日のみ販売

【販売価格】税込450円


◆牛乳のこだわり◆

指定農場でありパートナーの佐野牧場の生乳を使用。確かな品質の証として、国内で初めて農場HACCPの認証を取得、そして2016・17年と連続して関東生乳品質改善共励会で(関東地区約2,500軒の酪農家の中から)最優秀賞を受賞した牧場です。清潔な牛舎を保つ為1日何度も清掃を行い、良質な餌を1日4回に分けて与えるなど、コストや手間を惜しまず生産。その生乳から生まれた牛乳も昨年、今年と2年連続で、国際味覚審査機構iTQiにおいて二つ星を獲得、世界に認められた牛乳です。

◆コーヒーのこだわり◆

静岡市清水区の老舗コーヒー専門店、トクナガコーヒーのコーヒーマイスターと共に、生乳に相性の良いコーヒー豆を選び抜き、コロンビア産のスペシャリティーコーヒーを使用しました。一般の焙煎では表面から焼き上げてしまい酸化を早めたり、雑味が出たりするのですが、富士山の溶岩で焙煎する特別な方法にし、遠赤外線作用により豆の内側から温めることで、マイルドでスッキリした味わいに仕上がります。抽出方法はコーヒー豆に含まれる油分(旨み、香り)を余すことなく抽出できたネルドリップ方式を採用しました。

お知らせ一覧に戻る