うさぎが、なかよしになった日♪

2019.01.16

「サトシさん御一行様」

昨日は!馬(特にイーグル君)が大好きなサトシさんたちがはるばる遊びに来てくださいました。

この時期、平日は場内すいています。

 

 

「ヨシダお兄さんが教えてくれた」

ウサギのふれあいは、中に入って触れ合えるようにはなりましたが、まだ建設中の部分も。

壁や扉などを作る作業をしながら、ヨシダお兄さんがウサギを観察していて発見。

この2匹が、昨日すっごく仲良しになったと。

黒いほうが「アワビ君(去勢オス)」

まえにいるのは「ガンモちゃん」

 

 

 

 

「グイグイせまるアワビ君!」

1日中一緒について回っていて、お互いまんざらでもない様子。

 

 

 

 

 

 

 

「そおりゃあああああ!!」

ま、マウンティングということで。イヤなら必死で抵抗しますから。

ガンモちゃんもまんざらでもない♬

※ウサギは地球上でもっとも繁殖力がすごい動物ともいわれています。

何しろ、交尾が数秒で終わる上に、続けて多数のメスと交尾可能。そんな動物はなかなかいない。

おまけにメスも「交尾すると排卵する」仕組みになっており、

おまけにおまけに、子供が子宮内にいる状態でも、さらに妊娠することが可能!

男性雑誌のプレイボーイのロゴマークがウサギなのも、遊び人=繁殖力旺盛=ウサギというつながり。

実際、ウサギたちの部屋の中にウサギの毛のカタマリがゴロゴロ落ちているのは、ケンカで噛みついて、ごっそり毛が抜けた証。そんな傷だらけ状態より、こちらの方がいいかんじ♪

 

 

 

 

 

「ぼわぼわする!」

昨日の朝、強い炎越しに言葉を発すると、反対側の人に「声がぼわぼわ伝わる」ことを発見。

ちょっと面白い。

 

 

 

 

 

 

「提供」

羊で、連れてゆくロープがちょっと、本数と長さが足りない・・・

と相談があったので、先日までコロボックルの砦で使っていた古いロープを、はじっこを輪っかに編んで提供。

無駄なく活用。

 

 

 

 

「太い木を処置」

下段駐車場にあった巨大なナラの樹を、おじさんたちが集中して2日で処理。

細い部分は束ねて処理、腕ぐらいの部分はキノコの「ほだ木」に。太い部分は後日まきわりして、販売用のマキの束に。

木は資源。

 

 

 

 

 

「修理」

大きなユンボ、修理中。

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る