まだシモバシラが出ますねぇ。

2018.03.13

27D03C7C-5FFC-4CD5-A87D-5D99593083BD

「昨日の朝、シモバシラ」

霜が降りていました。

を、通り越してシモバシラに。

草がない土のガケ部分は、こうやって土が持ち上がり、氷が解け・・

の繰り返しで、ガケが崩れていったり、植物の根が持ち上がったりしてしまいます。

※「麦踏み」なんかは、こうして持ち上がった根を踏み込んで土に戻す作業。

 

 

4B75573F-F0EA-448B-AB02-56E120E72FC2

「梅が咲き始めております」

次の週末には、山の上の梅園へ花見に行くことをお勧めいたします!

※←昨日の写真ですが、一番早く花が咲く紅梅です。

 

 

 

 

 

DD6A80AC-E878-464D-A1D0-1E19BECB2A4F

「見たくもない1枚を掲載してみる」

スギの木が茶色く色づいている。

・・・・手に持っているものを投げつけてみた・・・

オウアッ!Σ(・□・;)

黄色い煙がドバッと出た!

何でしょうかねえあれは。ええ、なんでしょうかねぇ・・・・ええ・・・・💦

※この時竹ぼうきを持っていたので、投げつけた。

・・・・・あ・・・・・  ひっかかった・・・・

しかし、大丈夫。

竹ぼうきはもう1本あったのだ。

投げつけた!

よっしゃ、当たった!

・・・・・あ・・・・

(現在、まかいの牧場の杉の木には、竹ぼうきが2本、たわわに実っております)

今日(火曜日)とる・・・・・

 

 

99962E38-B85F-4D83-BBE2-162CF7F4C648

「お掃除頑張ります!」

ヤギに散歩されることを楽しむ「ヤギのお散歩」。

チョコボールみたいなものが出てきたら・・・

(チョコじゃねぇ!)

ウ〇コはお掃除だ!  これも勉強♪

草だけを食べている動物のものですから。大丈夫!

(何が?)

動物に触ったら、最後は手を洗おうね。( ー`дー´)キリッ

 

 

 

 

8B8766E6-42A2-457D-92D4-645C958C579E

「練習、練習」

「うさんぽ」や「モルモットのふれあい」などを動物部門で行っておりますが、動物がいるから「ほいっ」っと出せばいいというものではありません。

ハッキリ言って、動物を初めて触る子供さんに「おそるおそる触ってほしい」と思っている動物はいません。

しかし、温かさだったり、他の生き物とコミュニケーションをとるうれしさを感じるには、インターネットや本で何百回読んだってなにもわかりません。

「百聞は一見にしかず」の上、「百見は百験にしかず」です。

そんな時に、動物側の余計なストレスを軽減するために、練習(馴致:じゅんち)をしています。子供のモルモット「きずな君」と「むすび君」の2匹は入場口でお客様にそっとなでていただく馴致を開始。(平日のみ)

平日お越しの方は、そっと優しくなでて、人間は怖くないよって教えてあげてください♡

 

 

 

 

 

02FD6FD4-C357-4F93-A8BD-64301F5D6862

「タカオカお姉さん」

現在、お仕事をする場所が「まかいの牧場」から「静岡サービスエリア店」に移っているタカオカお姉さん。

昨日は遊びに来てくれたので、いきなりモデルとしてウサギを抱っこさせる(笑)

※ウサギの抱っこは、手を「胸の前」と「お尻の下」からしっかり支えてあげるのが肝要。

このように、人も動物も安心な保定(ほてい)をしましょう。

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る