セミが出始め・・・ (+トウモロコシ情報)

2019.07.10

「ジャガイモ掘り」

毎日13:30より開催中!

※週末は、掘りたてイモでたき火ポテトチップス作りも開催しております。

 

 

 

 

 

 

 

「昨日は」

陶芸の焼きを。

久しぶりに。

 

 

 

 

 

 

「夜7時ごろ終了」

陶芸は、作品を作ってから3か月以内にお届けできるようにしております。

その間、焼き2回や乾燥2回、釉薬掛けや裏削りや梱包などいろいろな作業段階があります。

 

 

 

 

 

「のぼらんな」

 

登れ。

 

※登ってもらう工夫がもっとあるよ。がんがれ。

 

 

 

 

 

「お」

ヒグラシの抜け殻発見!

夏はもうすぐそこ。

 

 

 

 

 

「トダお姉さん」

チロルちゃんと♬

 

 

・・・似ている!?

 

 

 

 

 

「ものづくり工房から」

実習に来ている学生さんが、お休みの日という事で・・・

ものづくり工房に来てくれました♪

天候に関わらず楽しめるのも良い所。

(昨日は午前中、しっかり雨)

 

 

「保温」

種。

これは・・・

 

 

 

 

 

「最後の落花生」

本当は種を蒔きたい畑があるのですが・・・

曇りや雨が続きすぎて、完全腐るのがわかっているので蒔けない。

ヨシダお兄さんが、この方法なら!

と保湿保温のこの方法で、発根させてからまくことに。(初挑戦!)

やるな!ヨシダお兄さんw

 

 

 

「ドアップ」

一瞬なんだかわからん。

 

 

 

 

 

 

 

「タタタ」

2本足の変な動物に見える・・・・

餌をもらう寸前、マルシャとチャチャがタタタと走り回っておりました。

カワイイ。

 

 

~トウモロコシ畑をお持ちの方へ~

トウモロコシの収穫は、畑をお持ちの方は20・21日がおすすめの育成状況です。

13・14・15日も行いますが、曇り続きの中なので「甘さが高まらない」「まだ実が若い」という環境。

※育成の進み具合は「カンカン照り1日=曇り3日」のイメージ。

農園の方専用のトウモロコシ収穫日、13・14・15日は10時畑集合で収穫お料理を開催。

20・21日は朝7時と10時畑集合で両日2回開催。(どちらに参加でもOKです・雨天決行)

カンカン照りの次の日の朝早くが1番甘いのです。(曇りっぱなしならば、朝早く収穫する意味が薄れます)

<必要物>

保冷材や保冷バッグなどの、保冷お持ち帰り材(売店で購入もできますが)・収穫用服装(長袖長ズボン・長靴等)ぐらいです。

<料理内容>

茹でもろこし・焼きもろこし

<本数について>

1区画20株育てておりますが、15本保証という事で、15本を下回った分は予備の畑からお取り頂けます。

 

【畑をお持ちでない方】

一般向けトウモロコシ収穫は、7月21日日曜日の13:30の回が第1回目となる予定です。(予定)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る