ペンキのハケは綺麗に洗おう!

2018.04.03

BC6E6D8D-8057-4F8A-AA23-A37D1059EA17

昨日の力作!

7歳のナナミちゃん、少し難し目の作品「取手付カップ」に挑戦!

見事なでき具合に、ホンマお兄さんも驚いたほど❗️

 

 

F3A759D2-AC12-4F83-A60C-A07FC8551F4F

 

こないだ作った。

桜の木ストラップ🌸

※これは見本として提供したので、ものづくり工房にありますわ。

 

DD658042-5154-48B0-9DC0-227B8FE2C719

 

社長が…早朝6時から堆肥処理のために耕運作業を…

こんな仕事を社長に、させてしまっております🙇‍♂️

(>人<;)  感謝!

 

 

63983B2B-CE66-4CCF-9AA5-F6732481DC8B

 

ハケは、塗りすぎて、擦れて毛が短くなるまで使えるはずなのです。

しかし現実はなかなかそこまで使えず、洗いが甘くてカチカチにして捨てられてしまうことの方が95%…😿

そこでそのポイントを解説。

①使うシンナーはカップ半分で十分

②1回におちょこ一杯分づつ使い6〰︎10回くらいする。

(しっかりハケに吸わせて、ダンボールや新聞に塗りつける事を)

③色が出なくなったら、ボロ布でファサファサと毛先までフワッとさせる

これで、次回も色が染み出してくることなくハケが長く使えます。

 

C227DB89-38D0-4D1F-80E5-A53CDF560D1A

 

一回にこの程度のシンナー。

ハケでさっと吸ってなくなるくらいがベスト。

吸わせて、グシグシします。

 

 

 

F5BD2CD5-85D9-4415-80B0-15D9CF756121

 

 

1回目はまだ色が濃い。

 

 

21AB7535-BEE2-4C6F-9F8F-91B41C1DCE50

 

4回目でここまで薄くなりました。

あともう2回してから、色が完全にでなくなって、ボロ布で拭いて完了しました。

※洗った容器も一緒に綺麗にしちゃいます。

 

 

2B7AB459-73FC-470F-9C1E-4E2B22EF65BB

 

昨日の大仏殿です。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る