マツダお姉さん VS ネズ公

2019.01.17

「ウサギとモルモットのふれあい新コーナー建設中」

こちらはモルモットと触れ合える側。テラス的な感じに建設中。

ヨシダお兄さん、ミツイお兄さん、お客様とスタッフが色々過ごしやすいように、すごく工夫も頑張っております。

※この写真はマー君ママさんからのどんど焼きの日の提供!ありがとうございます~

 

 

 

 

「みんなで作る、塗る」

塗りや板張りなど、自分たちでできるところは最大限自分たちで・・・

でも、ペンキも高いですよね。

防腐効果のある塗料、1斗缶が1つで28000円もしますから。

4缶で10万円超えるのですよ。 Σ(・□・;)!

 

 

 

 

 

「中央と上にも飾り板を」

ぴっちりさせず、あえてずらす形を採用。

 

 

 

 

 

 

 

「夕方、社長も見に」

火曜日の夕方。

 

 

 

 

 

 

「ふれあい学舎」

新しい施設として、生まれ変わりつつある、どんど焼き会場にある「ふれあい学舎」。

中を整備中。

でも、遠い。

 

 

 

 

ぴっしりと。

 

 

 

 

 

 

 

「ネズミとの闘い」

水色の大きな袋(フレックスコンテナバッグ→略して「フレコン」)の中身は大量の餌。

トウモロコシなども入っており・・・・

ネズミがパレットの下側から穴をあけてザーッとこぼす。

それが全然防げなくて、本当に困っておりました。

そこで今回やってみるのが、ネズミ返し。

まず、フォークリフトで持ち上げて、下にマッシートを並べてガード。

ポイントはパレットを重ねて高くしたうえで、マットを外に出っ張らせて「ネズミ返し」的な形にしてみる。

 

 

さて。

これでどうかな。

ところで、隣から飛び移れる高さではないかね?

ネズミなんぞにまけるものかという気持ちで、色々ためしてみましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る