ラッカセイ、追いマキの嵐

2019.05.26

「花植え2日目!」

せっせと植える!

みんなで植える!

 

 

 

 

 

 

「落花生種まき」

現在、落花生種まきとサツマイモの植え付けを経て、

自分の畑を持つ 「~完全サポート付き~ まきば農園」受け入れ中!

①プロの完全サポート付き(種まきから収穫お料理まで)

②種・苗・肥料等すべて込み

③農薬を使わない安心野菜

1区画(収穫まで約3か月)で4000円のみ。

※種まきは今日10時と、来週末日曜日10時に行います!

 

 

「落花生の芽の出始め」

土を持ち上げながら、チラリと黄色い葉の束が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

「そして」

葉が緑色になりながら、葉を広げ始め・・・

 

 

 

 

 

 

「このように」

芽の出始め。

ここまでくると、敵はカラスでなく、「シカ」や「ネキリムシ」になります。

シカは葉を喰い、ネキリムシは、株の根元をスッパリ切って、1株ダメにしてくれたりします。

(# ゚Д゚)

 

 

 

 

「現状」

芽を出す寸前の落花生の根はこんな。

種の太さぐらいの「ブッとい根」を下に向かってグングン伸ばします。

 

 

 

 

 

 

「向きを間違っていたタネ」

上下反対に植えると、根がいったん方向転換。

さかさまだと芽の出が悪くなるので、

タネの向きは間違えないようにするか、

横向きもアリです。

 

 

 

「なぜここに・・・💦」

ラッカセイの畑の一部が、先日の超雨で川になり、マルチが流された部分が・・・

昨日それをすべて直しました。

その一部に、どう見ても「ダイコン」の芽がバッサと生えてきていました。

おれぁ、まいてないぞ。そんな種は。・・・なぜ?

 

 

 

「防護」

みんなの落花生畑、最初はカラスにほじくられて種を喰われ、ネットを張りました。

しかし、その後の雨でかなりの確率で種が発芽せずに腐ってしまった様子。

土が乾いている方がよく、何よりも種まき後、数日間気温が高いことが肝要。

昨日くらい土が乾けばok。そして今日も明日も夏日で晴天!

種を蒔くなら今だ!という事で、農園の皆様の畑の芽が出ていないところには、昨日、すべて私が種を追いマキしました。

※落花生は地温が25度以上は無いと、タネが腐る確率が跳ね上がる植物です。

 

 

「ものづくり工房からW」

アヤネちゃんが作ったのは「桜の木ペンダント」。

頑張っていろいろな色を使い、楽しさを表現してくれております💛

前の冬に牧場の桜の木を倒した際に出た枝を材料にしている桜の木シリーズの体験は、ものづくり工房でW

 

 

 

 

 

「4時半から5時寸前までで撮れる限定フォト」

昨日。夕方の水やり中に思い付き・・・・

たまたま近くに見えた家族さんラッキー!

 

( ゚д゚)ハッ!

でも、これって・・・

山の上に水道もあるし、仕組みにして「催し化」して、晴れていればいつでもだれでもできるようにしたら最高!?

太陽が低くなった時間(夕方)に、高いところからシャワーを出せばいつでもできるわけだし。

超でっかいブランコと組み合わせたら・・・・  日本でここだけのフォトスポットが誕生!?

 

 

「タンク設置」

花のために。

 

 

 

 

 

 

 

「4100㍑タンク」

酒屋さんから昔頂いたタンクが、こんな風に大活躍するとは・・・

花の水やりが、水道のみならば4~6時間かかるところが、1時間で終了できるのです。

 

 

 

 

 

「夜」

みんなが帰った牧場。

誰もいないはずの場内で、アカリが・・・

コカコーラさんが、自販機の補充に来てくれていました。(人手不足で大変らしいです)

知らないところで、社会のインフラは支えられている・・・

感謝の気持ちが大切ですよね。

 

 

 

「かえるかな、と思ったら」

まさかの、自分の車がパンクしとる。

しゃーないのでスペアタイヤに換えて、帰る。

ゆっくり行くか。

※毎日いろいろなことがありますワイ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る