富士山マルシェ、盛り上がりながら有終の美。

2018.10.09

ハッ((((;゚Д゚)))))))

わたし、昨日はシイタケ狩りしかしてない💦

 

「ATM試乗会」

今日はアイカさんの雄姿から始めましょう。

※3日間で合計210名以上の定員が全ていっぱいになり、参加できた方はラッキーでしたw

 

 

 

 

「朝の説明」

合計50ほどの地元の皆様が、おいしいものや楽しいもの、きれいなものを届けてくれた秋の催し「富士山マルシェ」は、3日間を無事に終えることができました。

皆さまありがとうございました!

来年もぜひ!

 

 

 

「こちらは【アイラブ福祉研究所】さん」

ネーミングがすごいストレート!?

昨日はダンスに歌、音楽、仮装大会に重さ当て等様々な催しが中央広場で繰り広げられましたw

 

 

 

 

「椅子等を作る」

こんなクラフト系の方もあり、女子がドライバーで下穴をあけたりビスを打ち込んだりしてものづくりの楽しさを存分に味わって見えました。

 

 

 

 

 

 

 

「仮装できてくれたw」

仮装で遊びに来てくれたクマと怪獣君♪

昨日も場内が仮装を愉しむ方でいっぱいにw

「楽しもう!」という皆様の気持ちで、場内がより一層盛り上がりました。

 

 

 

 

「さて、シイタケ狩りめっちゃ開催」

シイタケ狩り、なんと昨日だけで7回開催。

振り返りますと、まかいの牧場始まって以来MAXの開催回数!

今回だけ、それだけたくさん出まくったのは過去にないほどという事。

(いろいろなタイミングも合った)

※今出ているからと言って、来週末にできるかというとそうはいかない。これが難しい所・・

 

 

「採るぜ!」

シイタケモリモリ出まくりの1日!

放っておくとみるみる大きくなってしまうので、一番良い時に採る。

そのタイミングがなかなか難しい。

どこかに「週末にあわせてよく生えてくるシイタケ菌」はないものか・・・

 

 

 

 

 

「一番多かった回で100名ほどの皆様と」

シイタケ狩りとタケノコ堀りは「参加できたらラッキー」というレア体験。

この2種が、よく常連のお客様から「コレだけはやったことないのよね~」と言われます。

 

 

 

 

 

 

「探す!」

昨日の状態ならば、どれを選べばよいかと言えば「大きいもの」でした。

よく探すのがポイントです。

たくさん見た中で、良いと思うものを選ぶ。

「選ぶ力」も「生きる力」。適当に選び続けていると、適当な人生になってしまいます。

一事が万事です。

そう思っております。

 

 

 

 

「焼きまくる!」

串に刺して、たき火であぶって、お醤油でいただく!

昨日も嫌いなはずなのに「おいしく食べちゃった!♪」という声が何件か聞かれました。

食物のストーリーがわかることも、味付けの一つなのですね。

 

 

 

 

「知ってしまった・・・」

採りたて生シイタケ、実は特においしさが濃いのが「軸」の部分。

石づきを持ちながら「軸」を味わって、ここの味が濃いのを知ってしまったツナグ君w

お料理の際も、一緒に煮込んだ方が、栄養もおいしさもアップするのです!

 

 

 

 

「最後の回はこんな」

最終回は午後4:30から開催しましたので、

←こちらは5時過ぎの中央広場・・・

焚火の所だけものすごく賑わっているのに、広場にはほぼ誰もいない・・・

という状態でした(;^ω^)

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る