早朝子牛を運ぶ。

2018.03.16

3E387B2D-1A65-437F-B02A-3FECA4BFFE97

「準備」

子牛が来るのでミルクやりの催しの所(ふれあい学習館うしろ)の部屋を開けるために大きくなってきた子牛を「育成牛」の場所へ移動させる朝6時過ぎ。

 

 

 

 

 

 

44C61BE1-92D8-431A-B9A8-32CAFBD3A478

「第2生産農場へ」

農場のお父さん(佐野さん)は、今や「富士の国乳業」の社長さん。

ここの生乳の品質は、日本に誇れるレベル。

乳質改善共進会では、関東2500件の酪農家さんの中で、最上位5件のみの「最優秀賞」を受賞している、高品質な生乳。

そこから、子牛を3頭まかいの牧場へ連れてゆく。

 

 

 

 

 

79FD5644-F903-435B-AC08-80CC1A2C3FF1

「到着」

7:30頃到着。

大き目だ。

 

 

 

 

 

A662EF0A-E67B-45D1-88A3-63E27BBAC2C0

「山の上の橋の補修工事終了」

ウエダおじ様、大活躍。

さすがのお仕事ぶりです。

 

 

 

FAB62203-0ECE-46D4-9C28-88BC35DCC1FD

「ヴェールをまとった富士山」

これはこれで美しい・・・

昨日の昼頃の1枚。

※牧場の梅は現在2分咲き。今週末~来週まではきれいな時期です!

 

 

470DF65C-5DA1-4D05-A539-6818199E164C「根っこ運びだし」

巨大なユンボが直ったので、巨大な根を運び出す。

 

 

 

 

 

720A85C0-E23C-416A-81FB-F7650CB84B5E「夕方」

全て片付け終わりました。

あとは平らにならして、芝のタネをまいて養生だ。

 

 

 

 

1E7507FB-2588-41EC-99FE-BFE6BE4F2637

「鉄工屋さんが」

鉄製品の痛んだ部分を修理依頼。

危険なので急いでいただく。

 

 

※明日から、13:30で「菜の花摘み食べ体験」、今月中は毎日開催!

乳しぼり会場にて、13:30受付開始、乳しぼり終了後にスタートします。

小松菜のつぼみを袋いっぱい摘んで、焚火の大鍋でゆでてすぐ食べる体験、1袋200円で・・・確実にやっておいたほうが良い体験です。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る