木を倒す

2018.01.26

26F99CB7-4196-4348-9155-70677BFC269C

「木曜日」

花畑に向かう道を開く準備として、スギやヒノキを倒す。

倒すのは、方向さえ決めて倒す技術があれば、ここでは楽。

「建物の間に倒す」「下に家や屋根がある中で無事に太い枝を除去する」「枝や木の傾き等で、重心が倒れたくないほうに向いている」「斜面」「混んだ林内で1本だけ倒す」などの問題があると、倒し方の難易度が上がります。

 

 

 

 

B1E1A003-3CFB-4193-8A96-D65B6E63E657

倒したいほうに口を作り、チェーンソーが重さで挟まって「取れなくなってしまう」ことがないように注意して切ってゆき、倒します。

※初めて切る人は大体チェーンソーが取れなくなるか、ものすごい時間がかかったりします。

無事故が1番大切。

←倒れ始めた1枚

 

 

EB7E94FA-7EE5-4C13-B3E3-CA59DC41891F

「倒れます」

 

 

 

 

 

9C1F6F86-17E0-4C8B-9663-E1DBFA2BD1C8

「ドドーン」

引き馬中にこれをすると、馬がびっくりしちゃうので、定休日にできるのはありがたい。

 

 

 

 

D1ADFA5F-5968-4825-8DBF-F09C97717396

「切り口」

斜面に対して倒したので、倒れる瞬間に少し離れていないと、あごに殺人アッパーを食らってしまいます。

※昔、営繕のおじさんを「危ないっ!」と突き飛ばして命を救ったことがあります(実話)。

 

 

 

 

E6ECB4AD-BB06-4846-BAEA-9DD7ED6DC3E5

「切り株に立って、下をむいて撮る」

太い。

 

 

 

 

 

53CC0C71-E5BF-4C46-9666-A116EAB55C57

「場内こんな感じ」

雪?  全然ないっすよ。

日陰にちょいあるぐらいなので、雪遊び目的は無理です。

そんなことより明日あさっては節分の催しが13時から!

←ここで!

 

 

 

A9118BAA-55B0-4D71-B6DD-EB3CBCFA583C

「昨日見ました?」

明るかった!!

国際宇宙ステーション「きぼう」

 

 

 

 

F2CF04BD-9206-4C7B-BDCB-438BFF7D2241

「近くのイオンの屋上に行ってみた(ついでもあったので)」

大阪の方向から、光る点が現れた。

 

 

 

 

 

 

C9652ABD-DBB9-4EAC-A379-38FAB8915CF4

「真上で月に一番近い瞬間」

これがマイナス2等星の明るさ。

手をたたいて家族でお迎え♪

さ、次の星空天体ショーは

31日(来週水曜日)の夜10時半ごろ、2時間ほどの「皆既月食」だ!

(月が、地球の影に完全に入り込む現象です)

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る