牧場愛&常連さんすぎて「牧場の販売スタッフね・・」by奥様談

2018.11.19

「昨日も人気の」

クリスマスリース作り、ただいま人気爆発中☆彡

ヒナちゃんの、ママとの合作←

お部屋に飾るのをイメージして作ったのが伝わってきますね♪

※この後、大根抜きに燃え燃えで参加!

 

 

 

 

「自分で種をまいた畑で」

まきば農園の大根白菜畑を持っているリナちゃんたち、昨日は収穫&お料理!!

まずはドドンと収穫から!  (手慣れている・・・)

 

 

 

 

 

「家族でお料理」

メニューは「おでん」「大根ピザ」「ダイコンチップス」「雪見ナベ」の4種。

※あ、サラダ忘れてた。

お母さんが作っているのが「大根ピザ」

 

 

 

 

 

「調理中」

大根ピザは、アルミホイルに輪切り大根を乗せ、

そこへチーズとピザソースをのせて、ホイルで包んでたき火で焼き上げる簡単アウトドアお料理♬

 

 

 

 

「おでん旨すぎる」

雪見ナベは、大根をすりおろしまくり、ミソとだしで味を調えてからグツグツして完成。

・・・おでん大根・・・何しても旨い!!!

ご自身のお庭でも作ってみえるのですが「牧場の【土】と【気候】は大根の味を変える!」と♡

 

 

 

「お料理中に」

次々に「何しているんですか?」と通りがかりの方々に聞かれる。

リナパパさんが「自分の畑をもって、自分で育てた野菜を料理しているんですよ、これ、食べてみて下さい!」とスラスラと、通りがかりの方々にまきば農園の魅力をトークと試食で引き込んでゆく・・・・(〃艸〃)

それを見ていたリナママさん「牧場の販売員ね・・・♡」と一言。

※いや全く。「牧場愛」を感じましたヨ。

本当に心から愛してくださって

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

「その横では」

ワタナベお姉さんの「クリスマスのお部屋」の撮影コーナーが順番待ちの大人気になっておりました。

ピンクのカワイイは、こんなに「強い」のか・・・すごい。

 

 

 

 

「大根引っこ抜き」

大根抜きだけは、乳しぼり会場で、初めに「事前受付をしない」のです。

この様に多くの方が見える際に、乳しぼり会場で事前受付なんかしたら

ダイコン畑で大混乱になるからです。

なぜなら、楽しいわりにパッと終わるので、「もう1本抜きたいィィィ」という子が続出。

100名近い時には「じゃあ、追加で・・・」・・・という方が多数出て、もう何が何だかグチャグッチャダイコンラン。

(過去にそれを1回やってしまった)

そこで学んだのです。抜いてから、最後に受付の方が、待ち時間も少なくスムーズに進むと・・・。

 

 

 

 

「で、この成果」

大根は、頭が見えていますから、選びやすい。

しっかり「太く」て「長い」モノを選ぶのですよ!

※自分のが大きいかどうかは、周りの人の抜いたものを見れば一目瞭然!☆彡

 

 

 

「そしてサツマイモ掘り」

今日までで、芋ほり終了率は7割くらい。

12月半ばまでまだいける!!!  っと思う・・・

なくなるまで毎日開催!!

 

 

 

「ポーズ」

撮影時には、ツルでつながった状態のものをババーンと出すのもおすすめです。

袋に入れる際には、バラバラにしてツルはとっちゃった方が・・・いっぱい袋に入ります。

 

詰めると、この様↓になります。

 

 

 

「このように」

3キロは軽く超える。

ルールは一つ。

「両方の【袋の持ち手】が(イモの間から)つけば、どんなにはみ出てもOK」。

以上です。

受付時、「なにこれ。袋が小さいわ・・」と思って2袋にすると、多すぎて後悔する方続出。

でも、1回体験しないとわからない。

 

 

「夕方」

21日からは、牧場の営業時間が午後4時半までになります。

いまは、5時になるとこの暗さ。

ま、この時期、この時間には誰もいないわな。寒いし。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る