色々やってみる!(「じゃあ」のひとことを目指して!)

2019.08.06
  1. かあせ

 

 

「昨日のキュウリもぎ食べw」byヨシダお兄さん

みんないい顔です!

今、きゅうりもぎ食べは毎日11時半からですが、トマトもぎ食べも同時開催中!

 

 

 

「陶芸作成後には」

昨日の、ミサキさんの陶芸体験。

作品作成の仕上げは、裏に作品番号や名前、日付、釉薬の色などを書いて仕上げ完了です!

 

 

 

 

 

「夏はやっぱコレ!」

ホンマお兄さんたちがガッシリ持っているのは、

ミルクカフェで提供中のカキ氷!

もちろんふわふわのかき氷!

口に入れた瞬間、サッと溶けるあの感覚が最高ですよね♬

 

 

 

 

 

「弱い日除けを張りました」

富士山テラス、日よけを張って、ステキ感が増しました。

が、遮光率低くて15%…仕方ないから二重にして…30%…

100の太陽光が70まで下がります。

(これじゃ暑い…(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ)

 

「はがれたから直す」

急坂の途中にある「大人専用ひといきベンチ」のポップ。

ポップ内に…「子供は元気に走りあがってください」と表記してあるが…

時代に合わせて考えると…

もしや、児童虐待⁈

と、しょうもないことを考えてみる。

( ̄◇ ̄;)

 

 

 

「風鈴テラスに」

沢山の風鈴に付いている四角い紙に「そふとくりーむ」って、アリガさんタナカさんが沢山書いてくれた。

その下に出たポップには「ひとつ違うものがあります、見つかりますか?」という文言が。

見つけた人だけは、下の「めくっていいです」をめくっていいのです。

そこに描いてある事は…

 

 

「その下の秘密のポップ」

※ブログを見ている人にだけ公開。

ポイントは「おひとついかがですか?」の下に書いてあるローマ字の文。

めくった方の8〜9割は、読まないと予想します。

読んで、解読できると、クスッとしますw

(秘密ね)

 

 

「ウシ愛」

三井お兄さんが、ウシブラッシングを遠撮(とおさつ)…

可愛くて仕方ない感じが伝わってきました…

牛をこよなく愛する男がここに1人…❤︎

 

 

 

「昨日も載せましたが」

10日からの朝は、突如突っ込んだ新企画が。

いつも後輩に言うのですが、

良いご案内を受けたり、良いポップを読んだりした人は、次に出る言葉が「じゃあ」「せっかくだから」だったら、

それは「良いご案内」と思っていい。

でも一番大切なことは、提供する商品でも企画でも「体験(購入)後の方が、『やってよかった!』と必ず感じてもらえる内容を準備できるかどうか」です。

参加されたお客様が、そこに使う「時間」「体力」「経費」を出す価値があったかどうか。です。

「良いかどうかを決めるのは『相手』」。

でも

「楽しいかどうかを決めるのは『自分』」。

どちらも大切です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る