謎のヤモリが現れた・・・(本当に種類が分からない・・・)

2019.09.24

「シナビヤモリ」

クモの巣に掛り、体液を吸われたヤモリ・・・

そんなこともあるのか・・・

他の生き物の命を支える1部になったのです。

photo by イノウエお兄さん

 

 

 

 

 

「伝えるの忘れてた」

茹で卵の殻がむきやすいポイント!!

①「ゆでる前」

ゆでる前に、丸い側の中央(尖った方の反対側)に画鋲などで穴をあけてゆでる。(その内側にちょうど空気袋があるのでゆでても何の問題もありません)

②「カラのむきかた」

ゆで終わって、しばらく水につけて冷ましたら・・・硬い平面に卵を転がして、ヒビをビシビシにする(慣れれば2~3秒で終わる作業)。そして、卵の上と下を先にちょこっとむき(上の写真の様にむく)、水道を最大に出して「強い水流」を写真の様にドババと当てながらむくと、ツルリ!と美しく見事に手早くむくことができます。(新鮮な卵でもOK)

美しさと手軽さに、けっこう感動しますw

覚えておくと、ゆでたまごを作るのが一層楽しくなりますよ!

ぜひ皆様もやってみてください♪  ※水から火にかけて、15分でゆでたまごは出来上がりますから!

 

 

 

「普通のチカラシバ」

普通、この草「チカラシバ」は穂の毛が黒い。

しかし。

たまーに白いのがあります。

※写真奥に白いのが見えています。

 

 

 

 

 

「遊び方の1つ」

チカラシバの穂の一番下をツメでギーッと強くつまんで、

そのまま上方向に穂をそぎ落とす遊び。

すると出来上がるのは・・・・

 

 

 

 

 

「イガグリ」

チカラシバのイガグリが出来上がります。

手を放すとバラバラ落ちますけどね。

そんな草遊び。

見つけたら1回やってみてくだされ。

引っこ抜くのにチカラがいる、シバ系の草なので「チカラシバ」。

抜こうとする行為も、ぜひやってみてください。

名前の由来が良くわかりますからw  何事も体験経験って大切~。

 

 

「馬型の手作りプランターに水をあげたら・・・どう見ても・・・」

2A4D2F4A-184E-4291-9709-E759626E296A

 

「馬がおしっこしている様にしか見えなかったw」

 

 

すみません💦

 

 

 

 

 

「昨晩、現れた」

昨晩。家族でアニメ見てたら、網戸の外側にデッカイ影!!

「あ!ヤモリだ!デカイ!!」

とそっと網戸をあけて壁に逃げたデカイものをそっと観察・・・・

っと思ったら次の瞬間、まさかの!!

部屋の中に走りこんできた!!

それもこういうのが超苦手な次女の足の上を走る!

響き渡る悲鳴!

お母さんに走りこんでしがみついて大泣きする次女!

走って行った方向をワクワクしながら探す父!

・・・・

その30秒後、網戸に再び現れた巨大な姿を撮影したのが上↑

そして無事に外に出て行った・・・・

 

「指が違うのだよ。指が。」 ※この写真はネットから引用

ヤモリは指がすごい。吸盤でもベタベタでないのに、

壁やガラスをスイスイ登れる!

それは分子間の引き合う力「ファンデルワースル力(りょく)」という力を発生させる指先に秘密がある!

 

それはそうと、いくら調べても、上の写真のヤモリが一体「何ヤモリ」なのか、ぜんぜんわからない・・・

この指はたしかにヤモリなのですが・・・・・絶対ニホンイモリではない。

もしかして、誰かが飼っていたのが逃げ出したものかも・・・(捕まえればよかった)

種類不明。知りたい。

 

 

「先日の授業参観で」

2年生の教室。

まさかの、「スイカは野菜か果物か」の議論が始まった。(予定外)

※答えを知っているオッサンが一人ニヤニヤしていた。

①「野菜だよ!」②「甘いし果物だよ!」③「両方でいいよ!」④「多数決で決めよう!」といろいろな意見が出ました。

(この中にハッキリとした正しい答えがあります)

結局この時は、先生が「調べてきて、周りの人を納得させてあげてくださいね。」と、なかなか素晴らしい方向性を打ち出して終了。

 

実際のところは・・・・

<野菜の特性>

1. 田畑で栽培されているもの
2. 主食ではなく、副食物として食べられるもの
3. こんにゃくのように加工することを前提としないもの(漬物のように原料の形がはっきり残っているものは含まない)
4. 一年生草本類と言われ、種子から発芽し、生長して花が咲き、実ができて、種子を残し枯れるまでの期間が一年以内の植物から収穫される果実

<果物の特性>

1. 永年生作物と言われ、一度植え付けておけば、数年にわたって毎年収穫ができるもの
2. 木本性の樹木から収穫される果実

 

 

正解は「どちらも正解」が正しい。

農林水産省の発表でも、「果物的野菜」という表記になっているのです。どちら?いえば野菜よりですが、果物としても扱ってよいと明記されています。 つまり、「③両方でいいよ!」が一番正解。

ちなみに、メロン・イチゴもこれに含まれます。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る