豪雨デンウィーク (タケノコ8:30 シイタケ狩り15:15 開催)

2019.04.28

「早朝タケノコ堀り開始!」

雨予報だったとはいえ、GWタケノコ堀りは大人気w

※GW中は朝一番にタケノコ堀り開催が基本。(基本)

雨が降ったおかげで、数も割と出てきております。

 

 

 

 

「ほったよ!」

タケノコ堀りでは・・・・

小事故が起こり、それが大事故に発展することがあります。

最後の掘り出しの際に、食べるところを「ぶっつぶす小事故」。

要注意!

お父さんがそれをやらかし・・・

娘さんが父を(容赦なく)責め続けるという

【大事故】に発展した事例を過去に何度も見かけております。

・・・・おお・・・・・目も当てられない惨状・・・

※ユルシテアゲテネ。

 

 

 

「ドーンだYO!」

ヒマリさん達、朝から来たかいがあった!

最上級レベルのドーンなタケノコ、100%採りでゲット!

力を合わせて頑張りました!

※もし30%欠損したら、70点採りってことネ。

 

 

 

 

「何この天気」

雨がひどい「だけじゃない」予報が出ており、

たしかにそうでした。

※午後3時には雨が上がる予報だったけれど

牧場は夜まで結局雨は降りっぱなしでしたが。

 

 

 

 

 

「雨だ・・・☔」

貸し出しの傘が「大人気」の状態(;^_^A

 

 

 

 

 

「エサ、こねぇな」

 

と、マーラたちが

←うらめしそうな顔で

言ってました。

 

 

 

 

 

「豪雨」

出んウィーク・・・

 

トラクターもね・・・

 

 

 

 

「でも関係なく開催」

雨!?

そんなの関係ねぇ!

っとシイタケ狩りは雨の中開催。

20名ほどの皆様と楽しむことができましたが・・・

寒い! 息は白いわ、たき火は人気があるわ。

 

 

「ケムいぜ!」

無理やり屋根下にたき火を移動して点火!!

悪く、煙は全て室内に流入!

どうやってもダメ!

ちょっとゴホゴホシイタケ焼き!

すみませんm(_ _)m

 

 

 

「でも楽しめました♪」

タケノコ堀りとシイタケはレア体験。(と1年中言ってます)

出たら開催、無ければ不開催。

参加できただけで勝ち組の状況の中で、

タケノコ堀りのヒマリさんたちは両方参加w

コチラの課長さんたち(←お、個人情報漏洩)と、話も盛り上がる!

 

 

 

「シイタケ嫌いなのに!」

シイタケ、嫌いなのに、今日はおいしく食べちゃった!

という方が、昨日の少人数にも関わらず、お2人ありました。(聞いた範囲だけで)

GW2日目、本日も15:15からシイタケ狩り開催いたします!

※ふれあい牧場前に集合・POP出ています。

 

 

 

 

 

「富士山が雪!」

シイタケ後、雨が上がってきて・・・

富士山が白い!!

 

 

 

 

 

「そしてこの青空」

すがすがしい・・・・

 

 

・・・・おそいよ!

この時はもう誰もいなかったよ!!

 

 

 

「この太陽」

すがすがしい太陽が顔を出す。

 

 

OSOIYO!

 

 

 

 

「素敵な富士山も登場」

 

 

真っ白や・・・・

 

出たばっかりのトウモロコシの芽が遅霜(おそじも)でやられなきゃ、寒くたってOK。(農家目線)

 

今日(だけは)忙しくなりそうだ!!

※4月30日・5月1日は豪雨デン になりそうな予報・・・  でもそれ以降は、安定した良い天気になる予報。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る