1つの生態系をズタズタに・・・・してしまった・・

2019.05.10

 

「思い出の1枚」

GW中、大阪や九州から来た動物の学校の学生さんたちが帰る前にご挨拶に来てくれました。(想いがあふれて泣いてしまった子も・・それは女子ね)

社会人の友人とは違う、学生時代の友人は、人生の宝。

学生のうちからそれに気づけたら、幸せにまた1歩近づけると思います。

友達は大切にしてね。 そうすれば、自分も大切にしてもらえるから・・。

お疲れ様です!

 

 

「菜の花畑には命が沢山」

咲き乱れる菜の花の間を、マルハナバチやミツバチ、モンシロチョウが飛び交う。

その下には、チョロッとネズミがいたり、ミミズもたくさんいる。

ナノハナも、花をつけた後、次につながる「タネ」を作ろうとしている。

でも・・・

花畑を更新せねばならない。

刈り散らかして、地面にすきこまねばならない。

次のひまわりの種を早く蒔かないと、夏が終わってから咲くことになってしまうからです。

 

 

 

「作業前」

この美しい花畑を・・・・。

 

 

 

 

 

 

「作業後」

まっ平らにしてしまいました。

 

これから地面にすきこみます。

 

 

 

 

「作業中」

ハンマーナイフ方式の、乗用式機械で、バラバラにしながら進む・・

ハンマーナイフ方式:回転する刃の両端に、ブラブラした刃がついており、それを高回転でたたきつけ続けることで、対象を粉砕しながら作業します。

 

 

 

 

 

 

「その後ろ」

背丈近くあった菜の花がこのように、

まるで何もなかったかのように

バラバラにして地面に散らされます。

 

 

 

 

 

「石すらぶった切る」

石があると「ガガッ」と大きな音がして、

機械に負担がかかるから良くないのですが

げんこつぐらいの石ならこんな風にブッタ切る。

「刃が鋭い」「力強い回転」だけでは、こうはいかない。

おそるべし、ハンマーナイフ方式。 すごい。

 

 

 

 

 

「作業中」

 

いい感じに撮ってみたかったんですよ・・・

 

ひどいことしているのに・・・

 

 

 

 

 

 

「最後の1列の瞬間」

 

・・すまん・・・

 

 

 

 

 

「機械」

この機械は「草刈り機マサオ」。

 

・・・「なつぞら」、いいですよね・・・

<裏話>

「あちらのマサオさん」は、撮影時、どうしても搾乳がうまくできず、手で搾乳しているアップのシーンは全て(北海道の、私の知り合いの)H牧場主の手・・・・

 

 

 

 

 

「カラスパトロール」

花を刈りこんでいると、カラスが集まってきた。

この作業時には、虫やネズミが飛び出してきて、

美味しく食べられるのを知っている

賢いカラスはパトロールにやってくる。

 

 

 

 

 

 

「やっと開始」

サツマイモと落花生のマルチ張り、開始!

本気で頑張る!

 

植え付け、種まきがいよいよ開始!!(明日から!)

 

「明日からの予定」明日あさって、来週末は10時トウモロコシお世話・11時サツマ植え・落花生種まき

5月25・26日、6月1・2・8・9日は10時からサツマ植え・落花生種まき!

そして6月1日より、梅の実狩り毎日開催!!(13:30より)

ジャガイモの畑をお持ちの方は、収穫お料理日が2週間後ろにズレて6月29・30日に10時から畑集合で開催。

エダマメ種まきは7月の6・7日のみとなります。(10時「まきばの楽舎」)

各種新規お申し込み、ご質問はinfo@makaino.comまでどうぞ! 担当・新海

※農園で畑をお持ちの方には先々週、この内容をメールでお送りしておりますが、届いていない方はご一報くださいませ~。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る