梅の実狩り&ジュースづくり開催中!

2018.06.12

「ポト」

月曜日の朝は、馬飼野社長と場内を行く。

っと、その前に、道の真ん中に鳥の巣がポテチンと落ちていた。

カラスがスズメの巣でも襲ったのだろうか。

素材に、馬の毛がどっさり使われていた。

 

 

 

 

「片付け&修理」

遊具の畳の休憩室、おもちゃを選別し、片付けたり修理したり。

手作りの木の羊さんは、ぜひともきっちり直さなければ。

良いものだから。

 

 

 

 

「みんなのトウモロコシ畑」

ググっと大きくなってきました!

しかし・・・昨日の午後の強風で、少し倒れかけている・・・

このぐらいならば、バタンと倒れたもの以外は、自分で立ち上がる。

心配なのはこれからもっと大きくなった時の強風です。倒れやすくなるから。

※6月末~7月上旬はヤングコーンが採れます!

その時期には、「採り方(図解)」と「袋」を畑に設置しておくので、いつでも自由にお採りください という形に致します。

絶対やらないとダメというわけでもありませんが、実を1つにすることで、大きさと甘さがアップします。

 

 

「平日でも梅の実狩り開催中!」

昨日は朝方は雨。昼には上がり、午後は晴れてすこし暑く、風が強い感じに。

そんな中で梅の実狩り開催。

眺めの良い「見晴らしの丘の鐘」を経由する!

 

 

 

「どさくさにまぎれ私も作る(見本用ね)」

梅ジュースを作ったテルさん、マリコさん。

テルさん、自転車で日本一周をしたりした逞しい素敵な男性。

※自転車で縦断といえば・・・遠藤準(通称ジュンジュン)さんの名を出したら、まさかの知り合い。ホールアース自然学校関係♪今は里山の自然学校運営に携わり、自然教育に邁進している方ですわ。

※「ユーラシア横断 自転車旅日記」遠藤準著 下野新聞社 2015年10月発刊の

この本は、2012年から2年間をかけて、日本からポルトガルまで、2万kmを駆け抜けた自転車旅行記です。

 

 

 

 

 

 

「夕日とヒマワリ苗の畑」

苗はここで2万本ほど育成中。

ひまわり植え替えは、今日明日で一気に完了させたいところ。

※昨日はちょっと「花壇に植え替え」を先に一つ済ませる。

 

 

 

 

「ここの花壇」

馬飼野牧場製造の心臓部。

らくのうfactory。

 

 

 

 

「の前の花壇に」

ひまわりを植えました。

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る