家畜とペットは違う。

2018.12.05

 

「ドナドナ」

家畜とペット(愛玩動物)とは違います。

両方とも、人とのかかわりの中で生きている生き物ですが、家畜は経済も関わっています。

病気やケガもあるし、年も取ります。

展示動物は、そんな時に表に出しておくわけにはいかず、裏で治療することもあります。

そして、それが長引きすぎたり、年を取りすぎた子たちを裏でずっと飼っていたら

裏に養老院ができてしまい、結局、表の動物たちのお世話も十分できなくなってしまいます。

昨日の朝は、ヤギ・羊たちの一部がまかいの牧場から離れてゆきました・・・。

まかいの牧場で生まれたときからずっと一緒にいて、お散歩や飼育時の思い出もたくさんある動物を送り出さねばならない担当の気持ち。

慣れるものではありません。

 

 

「道路清掃・後半」

後半の道路清掃、開催。

昨日は牧場から上に3キロ。

その後、朝霧の「さわやかパーキング」の清掃をして完了!

 

 

 

分別」

集まったゴミは分別して、清掃センターに持ってゆきます。

道路清掃は地域への恩返しの発露。

道路のおかげでお仕事ができます。感謝。

 

 

 

 

「昨日の富士山」

傘雲がドーンと乗り続けておりました。

 

 

 

 

 

 

「午後は沼津で勉強」

組織運営について学ぶ。

手法と実践。

 

 

 

 

 

「沼津だもの」

沼津市のコラボ企画と言えばラブライブサンシャイン。

町中が看板・ハタ・ラッピングがいっぱいでした。

聖地ですもんね。

 

 

 

「まさかの」

帰りがけ、土砂降り。

車で走ると・・・なんか 少しガタガタする。

まさかのパンク。

しかたないのでそのまましばらく走り、セイ●ーの駐車場でスペアタイヤと交換作業。

※作業中だけ雨やんでた。

 

 

 

「おお、これか」

これはいけませんな。

ビスをその辺に捨てるんじゃないよと。

 

※本日、5日水曜日は、今年初の馬飼野牧場定休日。

来週からは水曜と木曜が定休日となり、3月中旬まで続きます。

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る