巨大な木が ドドンッ!

2018.12.19

 

「昨日の朝日」

6:30ではまだ日が出ていない・・。

※馬飼野社長撮影

元旦の「初日の出」は大体7:10頃。

※元日=1月1日  元旦=元日の朝

「旦」は日の出の様子の「指事文字」

「指事文字」絵としては描きにくい物事の状態を点や線の組み合わせで表現した文字の事を言います。

 

 

 

 

「さあ!倒す!」

まもなく、旧バードケージがウサギとモルモットのふれあいの場になります。

それにあたり、前に立つ1本の巨大なスギを倒すことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

「チェック」
倒す方向、引っ張る方法などを打ち合わせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「切り始める」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そしてドドン」

指揮とってて撮影できなかった💦

ヨシダお兄さんが動画を撮ってくれたようだが。

この後は、まず、枝を払い、少し細かく切ってから、トラクターバスが通れるように道をあける。

 

 

 

 

 

「乳しぼり」

売店から異動中のヤギお姉さんが昨日は初の乳しぼり説明役を。

ツムギ君たち含め、2家族さんのご参加でホンワカと進む。

 

 

 

 

「そして大根抜きへ」

優しそうなお父さんとお母さん💛

一緒に抜いた、思い出の三浦大根(左)とおでん大根、昨日はおいしくたべられたかなぁ・・w

 

 

 

 

 

 

「続けて」

サツマイモも掘りまくる!

後ろに富士山も入って、自信満々表情のツムギ君!

年賀状にしたい1枚が撮れました🗻

 

 

 

 

 

 

「昨日の夕日」

燃える紅富士が見事でした・・・

 

 

 

 

 

「そしてツメアト」

朝倒した巨大な樹。

場内の大木を倒すのは、歴史の1つが終わるようなイメージですが、

倒れた際のツメアトはしっかりアスファルトに残っていた!

※枝部分で、地面に穴が開いた・・・・それもいくつか。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る