スタッフみんなが、自分たちでいろんな方面に営業に回る。

2019.02.14

 

「春のお知らせを配りに回る!」

この時期にみんなで行う「外回り(営業活動)」。

四季報春号を携え、幼稚園・保育園・こども園さんなどへ、スタッフ自身の手で届けてまわる!

昨日私は山梨県甲府市内を、羊班のイワタお兄さんと回る。

 

 

 

 

「力を発揮w」

外回りですることの基本の流れは

到着したら、「呼び鈴を押す」「自己紹介と四季報をお届けに来た旨をお伝えする」「(いつもお越しくださることへの)お礼」「春のお知らせやふれあい施設大規模改修をお伝えする」「現状をお聞きする」「以前来場時のご意見を【聴く】」「次の遠足でぜひお越しください!の熱意を伝える」というような流れ。

外回り初体験のイワタお兄さん、後半は「お話、やってみます!」とグイグイ頑張っておりました♪

※「外から見た私たちのお仕事評価」を肌で感じることも、営業活動を自分たちで行う目的の一つです。

男気を見せたイワタお兄さんでしたw

 

 

 

 

 

「せめぇ・・・」

甲府の市街地は、とにかく道が狭いところが多い。

交通量は結構あるのに、伝説になるんじゃないかと思うほどとくに狭い道がここ。

おおここ、ハンパないって。

 

 

 

 

 

 

「ムガリガリでしたが。」

こんな道多すぎ。

女性には厳しい街と言わざるを得ない・・・

人は、優しいいい人ばっかりなんですけどね・・・

※ムガリガリ=「無」+「車が壁とガリガリ」

 

 

 

 

「昼はここだ」

日本1ではないかと名高い「ぼんち」で昼食。

右上の「あんかけ焼きそば ¥850」を、大盛りなんかにしないで注文する。

 

すると・・・・・

 

 

 

 

 

「・・・・・」

普通に注文して  コレ。

大盛りにしたらどうなるんだ・・・・

皿が肩幅を超えております。

高さは大人の頭くらいある・・・・・(;゚Д゚)・・・・

 

※店主さんの「近くの日体大の学生さんに、安く腹いっぱい食べさせたい!」という愛が、詰まりすぎてあふれぎみ。

エエハナシヤ・・・( ノД`)・・・

 

 

「昨日の牧場」

さあ!あと1ヶ月しないうちに、ラマやマーラ、ヤギやワラビーもここにやってきます!

乳しぼりもここで開催!!

 

ワクワクですね!

楽しみですね!!

ドキドキですね!!!

 

※  Σ( ̄□ ̄|||) 最後のは期限に対するものだーっ!! ヤヴァイ!

 

 

 

 

「ワラウサでワラウサ」

優しいミツイお兄さん、ウサギにワラを敷きながら、小屋っぽくもしてみた。

気に入ってくれるかな・・・と心配していたが・・・

 

 

 

 

 

「おお・・・!?」

 

 

 

 

 

 

 

「おお・・・!」

ワラの小屋で、気持ちよさそうに

ワラっているウサギちゃん! (寝てますが)

気に入ってくれた・・・w

愛の工夫が大成功💛

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「目を入れる」

昨日まで3日間、富士市で毘沙門天大祭「だるま祭り」があり、今年も旧だるまを奉納しながら新だるまを入手。

目を描きました。

色々描きました。

どうやら今年のだるまは一味違い、気合が入ったようですョ。

 

(逆にヴァチが当たるか!?)(;’∀’)

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る