開催!毛刈り入社式☆彡

2019.03.31

「ミノリさんの作品!」

陶芸工房で昨日生まれたミノリさんの器!

1年生とは思えないほどの

ハートの対象具合、全体の形、ふちの上がり具合、厚さの均一さ・・・

すごい!

お家で末永く、お食事等に使ってほしいですね!

陶芸工房でお皿、作りたくなった☆彡

 

 

 

「新入社員歓迎の『毛刈り入社式』」

NHKさんを始め、テレビ・新聞社の報道の方も来て下さり、昨日は愛知のパイセンから「テレビで見たよ~」のお声もいただきました。

MCのヒガシカタお姉さんも頑張りました!

※「新入社員の皆さん、子供のころ馬飼野牧場で遊んだ人~?」と聞いたら、7人全員手を上げた(笑)

遊びに来てくれている子供さんたちが、未来に、私たちの仲間になる。

この現実に感動を覚えました☆彡

ありがたいことです・・・

 

 

「毛刈りですから」

毛を刈りまくる。

羊の毛、汚れているようですが、毛の肌に近いほう(根元の方)には、皮脂の働きもあって汚れが行かない。

だからご覧の様に刈りたてでも←真っ白!

イマイお姉さん、ビッグな毛刈りハサミをもって、カメラにポーズ!(の瞬間💛)

 

 

 

「菜の花摘み食べ体験」

菜の花摘みの流れは、

①受付(13:30~)

②会場に移動して、ゆで方説明

③採り方解説後に収穫

④ゆでて食べる (⑤動物に上げる人も・・)

昨日50名ほどの皆様とワイワイ開催!

 

 

 

「咲いた花は」

すみません、「咲いた花は、花束にして写真撮ってから動物に上げていいですよ」

と言っているんですが、本日日曜日は、昨日全部採ったから、咲いた花はありませぬ。

っと、思ったが・・・

スペシャルな内容を、今考えついたので、今日の菜の花摘みは特別な内容で1発することにする。

(まだ秘密ね)

 

 

 

 

「アイカちゃん茹でに挑戦」

湯気で見えないほどのグラグラっぷり大鍋。

たき火の豪華な業火で、沸きまくる大鍋、ゆでまくるアイカちゃん。

この一つ一つが、思い出になり、人生を作る原体験になる。

そんな思いで、スタッフはお仕事にあたらねばなりません。

そう考えたら、手なんて抜けません。

〇「アイカちゃん、茹でに挑戦」

×「アイカちゃん茹でに、挑戦」

※点の位置で、意味がマズイことになる!Σ(・□・;)

 

 

 

 

「ブンブン」

昨日。ブンブン振って水を切る「説明の際」に、

ウケながら、「振り方がよくわかる」方法をひそかに編み出した。

今日からはそれでいこう。

(〃艸〃)

 

 

 

 

 

 

「いつもありがとうございます!」

左からハナちゃん、コハルちゃん、アンちゃん三姉妹!

いつも遊び来てくれたら、まず、

食の体験工房前のブランコを堪能するのは忘れない(笑)

昨日も朝から牧場を満喫してくれました☆彡

 

 

 

「急いで補修」

馬のつなぎ場付近の赤いトラクター、座る部分が破損してしまっており、アイカちゃんに教えてもらって即直す!

目が行き届いていない・・・

ありがとうございます&すみません💦

 

 

 

 

 

 

「ギューギュー」

育成ギュー(まだ大人になりきっていないギュー)が

すみっこに集まって

ギューギューでした。

 

 

 

 

 

「ホースの先」

 

 

 

 

 

 

 

「ドーピング中!」

(なんと人聞きの悪い)

シイタケが、発生したものの、シオシオしかけてきており、成長が望めなさそうだったので

水だ!そりゃあ!

これで・・・数日後にシイタケ狩りが開催できそうだ。

※今日は・・わかんない。できるかも。昨日の水で、どうかしら?するなら羊レース直後(14:50頃)、レース会場で受付。

 

 

 

「昨夜」

回る。

集めて回る。

くらい中を・・・

 

 

 

 

 

 

「本日10時開催」

・・・・なにかを開催・・・・

入場券売り場のすぐ後ろ集合・・・・

人数制限厳しい・・・先着で・・・

 

 

 

 

 

 

「山では」

カタクリの花が咲いています!

ここ2週間ぐらいで見える方は、ぜひ山のカタクリたちもご覧下さいませ!

※梅園の北側の明るい林です。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る