大迫力!菜の花の山🗻  ※トウモロコシ種まき開催中!

2019.04.14

「朝はまず」

昨日は今年のトウモロコシ種まき第1回目!

トウモロコシの種の種類は、(均一には)育てにくいが

甘さがすごい品種「あまいんです」。

ゴールドラッシュや甘々娘より・・・甘いのだ!

まずは、トウモロコシの甘さとうまさの秘密をお話しする。

 

 

 

 

「桜咲く中で、タネまき」

昨日は15家族さんが、思い出のトウモロコシ種まきを行いました。

※本日も10時から。来週土日が最後の種まきです。

 

 

 

 

「することは」

トウモロコシについて知ったら、作業は3つ

●(30センチごとの)印をつけて穴をあける

●種をまく

●看板を描く

慣れた常連の家族さんなら20分ほどで終了されておりました。

※トウモロコシだけは、リピーター率がすごい。まぁ、アレを1回食べたら、そりゃぁねぇ。旨すぎ。

 

 

「おまけ収穫・いい笑顔w」

満開のコマツナがちょっとあったので、

「採って花束作ってお写真どうぞ~」と♬

そして、その後、動物にもあげてよし。

 

 

 

 

 

 

「だしてみた」
朝、高いところに張ったコイノボリのロープが、片方ほどけて落ちていた。

再び高いところに張る時間もなかった。

じつは、高すぎて「絡まった際に直せるのが私しかいない」状態で少々管理に困っていたのです。

変にぶら下げておくのもみっともないし、外す時間もなく・・・・

そこで、苦肉の策で、中央のツバキの木に片方を縛って斜めに張ることに急遽変更。

そしたら!案外素敵💛  管理も、他のスタッフでもできる仕様に。

「さわれるコイノボリ」が完成だ!

※(;^_^A・・・・・追い詰められて、偶然誕生ねw

 

 

 

「その下で」

羊の毛刈りも彩(いろどり)が増しました。

 

※本日、マー君ママさん提供写真複数枚含む!

 

 

 

 

「そして、にぎやかにシイタケ狩り」

この1週間は雨は降ったが、寒すぎた。

十分たくさん出たわけではなかったが、「シイタケ狩り」1回だけ開催!

※すみません、本日ないです・・・タケノコも出てない・・・( ノД`)

 

 

 

 

 

「解説」

シイタケ狩りは参加できたらもうラッキー。(たまに開催)

1家族50円から参加できます。

まずは、シイタケの選び方・採り方・どうやって育てたかなどを知っていただきながら、

収穫が始まります。

 

 

 

「そして焼きまくる!」

たき火でシイタケを!焼きまくる!

3~5分ほどで焼けます。

焼きたてにお醤油をかけて・・・・いただきます!!!

うまい!

※昨日も、嫌いなはずなのに食べてしまう子続出w

 

 

「そして菜の花摘み」

ものすごかった!

先週が100名越えでMAXかと思っていたら、

昨日は約130名ほどの大勢の皆様と春を満喫できました☆彡

 

 

 

 

 

「満開の桜の下で 春を収穫!」

安心してください。

参加の方々の大半は、畑に来るまでは「いったい何をどう採るのか?」を

よくわかっていないのが普通です。

※シンカイさんの勢いで連れてこられているため(笑)

何をどう採るかをちゃんと聞いて、ゆで方も聞いて、その他の活用方法もルールもちゃんと聞いてから始まりますw

 

 

 

 

「うおお大量」

1袋ババーンと大鍋にぶちまけてゆでるのも超お勧め!

「旬の味を(お安く)長く楽しむ方法」を昨日は初解説。

10組近い方々が、その方法にチャレンジしてくださいました。

 

 

 

 

 

「すごい迫力の風景だw」

その方法は、全部ゆでて、ギュッと搾ったら家にお持ち帰り。

お家で、棒みたいな塊を、包丁で食べる長さにパパッと切ったら、その塊1個づつをラップでくるんで冷凍庫へ、ポイ。

これだ!

良い点↓

①旬の最もおいしい(栄養価の高い)時期のものを長く楽しめる(半年以上大丈夫)

②みそ汁やスープに最後に放り込めば、栄養とうまさがアップ!(すでに茹でてあるし)

③「自分で収穫してお料理までした」という心の満足感

④これだけやっても大量1袋200円は変わらないというお得さ

⑤すぐゆでることでエグ味が出ていなくて・・・おいしい!(生では、1日経つと味が変わりますから)

つまり、やったほうが良い体験です。

本日13:30から開催!  ※11:30もやるか・・・シイタケもタケノコもないし。(テキトーですみません💦)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る