見納め「菜の花畑」

2019.05.09

「ウェディング・フォト!」

売店のアイドルだったアベちゃんが、

旦那様とともにウェディングフォトの撮影に来てくれましたw

 

 

 

 

「晴天の下、菜の花バックに」

確実に楽しい幸せな家庭を築ける!

そんな波動を感じるフォトが沢山撮れました。(一部公開~)

 

 

 

 

「見つめあう二人・・」

白いドレスがまぶしい1枚に💛

素敵です♡

 

 

 

 

「入口フォト」

「喜んでいただくにはどうしたらよいか?」を常に考え続けるスタッフは

シャッターを押したくて仕方ない。

そのくらいでちょうど良いのではないかと思う今日この頃です。

※遊びに行った先で、みんなそろって撮れる機会は、そんなに多くないんですから。

他の観光地に行ってもシャッター押したくて仕方ないほどです。(←やりすぎ?)

 

 

 

「これが敵」

みんなのジャガイモの葉をホショホショとかじる虫。

それがこれ、オオニジュウヤホシテントウだ!

その食害痕がこれ

 

 

 

 

 

「こんな」

かじられたては、アミアミになり、時間がたつとそこは穴が開く。

6月は梅雨時期になりますし、この傷口から菌が入り込んでベト病になったりするので、

このテントウムシは「テデトール」にて殺虫します。

テデトールには続きがあり「ソットウメール(S・U)」を使って「みなごろし」です。

 

※「S・U」は、「ごめんねー」と、ブツブツ言いながら埋めるという殺虫方法です。

 

 

「富士山最高!」

撮影の際、富士山が出ていれば

「人」「馬」「風車」「富士山」の4つ全部入れるのは必須。

※この写真の最大のダメなところは、子供さんの目線をこちらにむけなかったことです・・・

すみません・・・

あと、もう少しカメラ位置を下げれば、富士山と風車と人が近づき、馬も「大きい感じ」が出たと思います。

 

 

 

 

 

 

「破壊」

さわれるコイノボリ、全力でぶら下がる子もいるから、これも仕方ない。

(4か所なっていたが)

他にはない、「さわれるコイノボリ」というコンセプトですから!

 

 

 

 

 

 

「トウモロコシ畑の草を刈る」

種を蒔いた穴の草取りは1回終わりました!

次は周りの草刈りだ!

5月は1年で最も忙しい。

 

 

 

「綱引きの軍手も洗う!」

2回洗う!

なかなか綺麗にならぬぅ!

頑張ります。(洗濯機が)

 

 

 

 

 

「駐車場を畑にかえる」

車で踏まれた駐車場。

ガキガキになっているので、3回は耕さねばなりません。

頑張っております。(耕運機が)

 

 

 

 

 

「地震雲!?」

夕方。耕しながら撮影。

三島の方向? 富士市の方向?

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る