ほう。こんなところに滝があったのか。

2019.05.22

「すんごい」

大雨警報が出て、(富士宮市内の1部には)避難指示も出た。

レベル7の豪雨じゃないか。

ここが。

 

 

 

 

 

「昨日の朝」

子供を小学校に送りながら家をでる。

「長靴でないとむり。」とかいうレベルではなく、

「小さい子は流されて溺れる。(道路で)」

というレベル。

道路の白線が見えん(;゚Д゚)・・・!

おいおいおいおいおい。滅茶苦茶な雨だな。

 

 

 

「あら、こんなところに」

んもう、社長ったら、いつの間に滝を作っていたのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

「あら、こんなところに」

んもう、社長ったら、いつの間に池を作っていたのかしら。

 

 

 

 

 

 

「グッは」

ヒューム管の出口に木の根が変に詰まり、大量の水が吹き出し口から

ほぼ90度に真横へ流れ続けたらしく、

すぐ横のガケの土がえぐられて

ガバッと無くなっている・・・。

こりゃ、土木業者さんに依頼しないと直せない・・・(;゚Д゚)

 

 

 

「場内みんなこんな」

泥水が流れ、大荒れ。

今日(水曜日)は幼稚園さんも見えるから、掃除急がないと。

大変だわ・・・。

 

 

 

 

 

「昨日の午前中」

超雨だったので、やっと、ハウス内にミニトマトを植えまくる。

何もなかったところを、耕して、マルチを張り、竹の棒を立て、細単管を使って支柱を完成させ、ミニトマトを40株植える。

そして支柱に誘引。

全力で頑張り、超雨中にほぼ終了まで完了。

※晴れならしなきゃならないことが山積みなので、雨のおかげでやっとこれができまして。

キュウリ(ネット張り+40株+種まき40株)も早くやりたい・・・薩摩の苗(あと3000本)も、はやく植えないと痛む・・・トウモロコシのお世話(3000株)がそろそろ・・トウモロコシ二期目(二千株)もうむりか

・・・山の上の落花生(5000株)の畑がまだできていない・・・・5~6月の晴れの日は忙しい。

 

 

「工夫」

トマトの支柱を立てる際に、短い紐が沢山必要。

そんな時は、こんな感じに大体の長さでワワワーッっと紐を取り、

両端をチョキンと切れば、ほぼ同じ長さの短い紐が一気にたくさん手に入る。

それを・・・

 

 

 

「束ねて装備」

束ねて、ベルト通しに縛る。

1本づつヒョイヒョイ抜けて、いちいち紐を取りに行かなくても良い。

有機栽培師匠のドラゴンファーム(父の方)さん直伝。

 

 

 

 

 

「隙間時間で」

6000株の花が届くまで、15分ほどの隙間時間ができたので、

頼まれていたトイレの水タンク内の補修をする。

これで頑丈で美しく、バッチリ直った。

 

 

 

 

 

「さすが!」

午前中、知らないうちに、ウエダおじさまが素晴らしいものを創り上げておりました。

6000株のお花の苗、運んできた大トラックは山の上までいけない。

下の道から、軽トラ2台で交互に山の上花畑横まで運ぶ。

昨年は2時間半かかったおろす作業が・・・・

このウエダおじさまの工夫のおかげで運搬力1.2倍!

6人の手で、55分で完了!

 

 

「こんな感じ」

コンパネがずれないように、花も落ちないように

上にも裏にも木の枠をつけてくれた!

※依頼したわけではなく、考えてやってくれた。

ウエダさん問題が起きるはずです。

 

ウエダさん問題:ウエダさんが辞めると、代わりがいない。という問題。(そんな人になりたいものです)

 

 

 

「もうすぐ6月!」

6月1日は世界牛乳デー!

こんな催しも予定されております!(ミツイお兄さんヤギお姉さん主体)

 

 

 

※6月からはタカラッシュさんによるリアル宝さがしも始まります!(ここから1年以上開催しておりますヨ)

 

本日夕方、「とびっきり!しずおか」で、20分ほどの生放送がありますー。

静岡朝日テレビさんで、16時45分から約一時間の番組内です。

まかいの牧場特集!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る