太陽を背にして水をまくと・・

2019.05.25

「サツマイモのマルチ張り」

苗が6000本来ております。

5000本分のマルチ張りまで終わりました。(下段の畑分)

あと1000本分を山の上の畑に張る予定。

ラッカセイ畑にする予定の分も張らねば。

※サンパチェンスの水やりが忙しすぎる。

 

 

 

 

「さあスタート!」

サンパチェンスを植える作業が始まりました!

毎朝7時からで、終わるまで毎日やるぞー!
この花畑で約5000株。

みんなの手で名物を創り上げるのだー!

※そうすると、気持ちが入ります。

 

 

 

「すぐしおれます」

お花に限らず、植物は、水をあげすぎてもいけない。根が傷む。

でも!サンパチェンスだけは違います。

ちょっと水が切れかけると、すぐにクターンとなります。

この様に。

トレーのはじにあるだけで、乾きやすいんですね。こんなに。

 

 

 

 

「この風景の中で花植え作業」

 

この中の、こいのぼりと富士山を切り取ると・・・

 

 

 

 

「季節感も出ます」

 

昨日は久しぶりに富士山が美しかったですw

 

 

 

 

 

 

「太陽を背に」

明るい太陽を背に、水を撒くと虹ができます。

その場合、太陽が上にあると、虹は自分の顔よりも「(高さが)下」にできるのでちょっと見にくい。

太陽光が、水滴に反射して、屈折により光が分かれて見える。

それが虹。

 

 

 

 

 

「にげてます」

スタスタ逃げていたらしい。

 

 

 

 

 

「6月のスケジュールがアップされております」

HPに掲載されております!

※6月は牛乳月間!さらに、「タカラッシュ」さんの企画「リアル宝探しキッズ」も始まります!!  6月1日から!! もうすぐだ!

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る