遠足の日に雨は困りますね💦

2019.05.29

「朝の花植え」

結果として、昨日を最終回といたしました。

毎朝7:00から花をみんなで植える6日間!

残りの3区画は、ひまわりとコスモスの種を蒔いて、背景を変えながら写真が撮れるようにしておきますワイ。

夏休みに満開予定だ!

 

 

 

 

 

「幼稚園さん到着」

昨日。天気予報では、「午後3時ごろから降る」はずの雨が、「夕方6時ごろから降る」にずれて、幼稚園さんたちは安心して滞在できる予報に変わってきていました。

 

 

 

 

 

 

「ところが・だ」

どの園さんも遠足は決行。

到着後、写真をワイワイと撮っている際に・・・・

ザーッと傘なしではいられない雨!!

悲鳴が上がるほど・・・

スタッフみんなで傘をガバガバ運び、配りまくる・・!

天気予報も雨雲レーダーも、確認すると、お天気が悪くなる方に変わっていた・・。

 

 

「届いた!」

リアル宝探しの会社「タカラッシュ」さんによる

プロ集団の「リアル宝探し」が6月1日からいよいよ始まります!!

夏休みに本格的に動き出す予定でしたが、前倒しで開始~☆彡

1セット650円です。ご期待くださいませ!

※入場口で受付して、ゲームスタート!

 

 

 

「取り出し」

排水管に詰まった木の根を吊り上げて取り出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヒマワリの種を蒔く」

広い花畑、昨日で種まき完了。

蒔き具合は、15センチに1粒くらいの間隔を目安に、パラパラまく。

マキながら、足で土をかけながら進む。

これが早く終えるポイント。

 

 

 

 

「ここにも」

道沿いにもヒマワリの種を蒔く。

この向日葵は、あまり背が高くならない品種のものです。

通常のものよりお高い➤約10倍近い値段

※むしろ「ただのひまわり」と買うものが、安すぎるのです。

品種改良という「苦労」は、値段に反映されるべきですし。

 

 

 

 

 

「みんなのトウモロコシ畑」

さて、そろそろサツマイモ(残り1500本の植え付け)と落花生種まき(5000株)を横に置いておいて、トウモロコシの畑(1期目3000本)の一斉お世話をしなければ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

「畝間(うねま)」

左「間違ったマルチの張り方」

右「(ここでの)正しい張り方」

張り方で仕事の具合が変わる件。

 

 

 

 

 

「植え替えにはちょうどよさそうだが」

トウモロコシの間に生えているアオジソ、そろそろ植え替えに良い大きさに。

キュウリもぎたべのすぐ横に、植え替えよう。今日。

キュウリもぎたべは7月に入るころから始められるかな。

キュウリをもいで、タライの氷水でよく冷やし、シソでまいて、オリーブオイルとちょっぴりの塩でいただく!

さんさんと降り注ぐ夏の太陽の下で!

 

 

「みんなのジャガイモ畑」

花はまだそんなに咲いていない・・・

ジャガイモの収穫&お料理日は6月15・16日だったのが、2週間ズレて

29.30日となりました!

芽が出るころ、シモに何度もやられて収穫時期が後ろにズレたのです。

※当日は、畑に10時集合!必要物は汚れても良い恰好だけ!(長靴あった方がいいです)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る