梅の実を採りまくった半日

2019.06.15

「採り方」

梅の実、枝先(高い所)にばかりついている状態になってしまっては、

「みんなで収穫体験!」とやることができない・・・。(やりたいですが)

採るのに時間が掛りすぎるし、長い棒をみんなでブンブン振るのは危ないし。

という事で、昨日はまずシートを下に敷き、棒でパシパシ落とす。(全ての木)

 

 

 

「拾いまくる!」

8人がかりで3時間半。

全ての木を採りつくす。

概算で120㌔ほど採れました。

例年では400~500㌔採れるので、本年は本当に実が少ないのです。

さ、今日から13:30に「梅のジュースづくり体験」モリモリ開催だ!

→乳しぼり会場受付ね☆彡

 

 

 

「有名インスタグラマーさん来場」

富士宮市の観光協会さんが、主導での撮影がありまして、

第30代目のミス富士山のお二人がモデルとして来場されました。

左がイデニチカさん♥ 右がモチヅキリカさん♥

 

 

 

「続けて」

3つ星受賞の手作りヨーグルトを堪能した後は、

「モッツァレラ&さけるチーズ作り」の体験。

使うのはチーズの赤ちゃん「カード」。

熱いお湯を使う事もポイントの一つです。

 

 

 

 

「伸びる!」

裂けるチーズは、伸ばしてたたんで作ります。

過去最高では5メートルぐらい伸ばした方もあったと!(3人がかり)

伸ばしてたたむと、「裂ける繊維状の食感」を作り出すことができます。

 

 

 

 

 

「製造工場の最高責任者登場」

実は。馬飼野牧場の売店で販売している裂けるチーズは(も)、

このシムラさんが手作りしております。

「30回は伸ばしてたたみます」という言葉にみんなビックリ。

※販売用を「全て手作り」で、すでにビックリ。

 

 

 

「裂ける瞬間」

「あ!裂ける!」という感動の瞬間♪

※最後は塩水に20分ほど漬けておきます。

 

 

 

 

 

 

「シメ」

チーズを20分塩水につけている間に、

もちろん「謎のトランポリン」を体験して頂き、

最後は自家製品のPR撮影までしてくださり♪

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

「これで終わりかと思ったら」

「あの!あの体験のお姉さんにお話が!」と言われまして・・

体験のタカダお姉さんに「整った顔立ち、健康そうな肌、良い声!ぜひミス富士山にエントリーしませんか!?」というお話でした(*”ω”*)

おお。

 

 

 

 

「夕方」

急いだ・・・!

なんてったって、次の日は「大豆種まき」の日!

何もなかった畑にマルチを張り、はかりながら看板を立て、番号を書き、周りの草を刈り、木の間にシートをタープ状に張る!

頑張った!

 

 

 

 

「こんな」

下も草等がボサボサだったので、ガリバリきれいに。

何とか間にあった・・・

(o ´3`)=3 ふぅ

 

 

 

 

————(以下牧場は・・・略)-------

 

 

 

 

「入りたくない感」昨日よりすごい。

 

 

 

 

 

(/ω\)・・・

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る