5Sコンクール開催!

2019.07.11

「花畑」

サンパチェンスのお花畑が草ぼうぼうで花が見えにくくなる程・・

初の「刈り払い機による間の草刈り」を行いました。

間の草は何とかなっても、根元の草はダメ。

こんな。

だから、手で取るしかないのです。

 

 

 

 

「せっせと」

みんなに応援を要請し、朝7時スタートでみんなで草取り!

まぁ強制でもない中で。有志の10名ほどで草取り1時間!

※もちろん「お仕事扱い」ね♪

いまどき、やりがい搾取(と相手に思われるような行動や指示)はダメ。

 

 

 

 

 

「おお、形が分かる」

一番下のハート型の写真が撮れるところは、

ハートがしっかり分かるぐらいに花が育ってきました💛

もうすぐ地面が見えなくなる程茂ります♪

※散水用の竹の棒と散水器、面倒でも毎日外した方がよさそうだな・・・

撮影には邪魔だ。

 

 

 

 

 

「5S巡回」

昨日は、今回の5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の集大成、

「5Sコンクール」の日!

まずは巡回からですが、今回は厳しい「採点」がなされながらの巡回でした。

 

 

 

 

「素晴らしい」

お客様の情報が、これ以上ないほどきちんと

誰が見ても、誰が使い続けても、「美しい状態が続くような仕組み」が

出来上がっている・・・

ま・・・まぶしくてみられねぇ・・・(/ω\)・・・ (爆)

 

 

 

「まぶしい・・・」

必要な物しかない状態。

必要なだけはある状態。

減った際に、すぐどうしたらよいかもわかる状態・・・

これはすごい。

5Sを進めると「仕事がしやすくなる」を体現しておりました。

 

 

「まぶすィー」

無駄なスペース無し・・!

美しい!

 

 

 

 

 

 

「5Sコンクール」

パワポを使って発表!

「目的」や「ビフォアー&アフター」「反省や今後の行動」などを発表!

5Sの指導員の方も驚くほど、みんなの内容や発表が良かったのです!

 

 

 

 

「受賞の4部署」

何も学んでいなければ、「片付け」とは、「きちんとそろえればOK」と思いがちですが、

それは間違い。

必要なものだけにして、探す時間が3秒以内になる並べ方をして、それを継続させる仕組みも組み込む。

すると、無駄な物や時間が減る。

行動が楽しくなる。すべきことに時間を費やせる。それが5S。

 

 

「遠撮(とおさつ)」

(呼んだ瞬間を撮り、ヨシダお兄さんに嫌がられる)

トウモロコシ畑の電気柵設置や、収穫時の用意や注意点について話をする。

 

 

 

 

 

「植物名を詰め込む」

「覚えたいです!植物名!」という燃え燃えのヨシダお兄さん。

そこでその辺にあった「ナナフシモドキ」「イヌゴマ(写真の)」「ネジバナ(白)」「ミヤマホタルブクロ」「ヘラオオバコ」等の名などを詰め込む。

詰め込み式教育。(〃艸〃)

やる気があると、入りが違う。

嬉しい♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~トウモロコシ畑をお持ちの方へ~

トウモロコシの収穫は、畑をお持ちの方は20・21日がおすすめの育成状況です。

13・14・15日も行いますが、曇り続きの中なので「甘さが高まらない」「まだ実が若い」という環境。

※育成の進み具合は「カンカン照り1日=曇り3日」のイメージ。

農園の方専用のトウモロコシ収穫日、13・14・15日は10時畑集合で収穫お料理を開催。

20・21日は朝7時と10時畑集合で両日2回開催。(どちらに参加でもOKです・雨天決行)

カンカン照りの次の日の朝早くが1番甘いのです。(曇りっぱなしならば、朝早く収穫する意味が薄れます)

<必要物>

保冷材や保冷バッグなどの、保冷お持ち帰り材(売店で購入もできますが)・収穫用服装(長袖長ズボン・長靴等)ぐらいです。

<料理内容>

茹でもろこし・焼きもろこし

<本数について>

1区画20株育てておりますが、15本保証という事で、15本を下回った分は予備の畑からお取り頂けます

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る