「しなす」とは、これだ! ※来週末3連休初日(14日)まであるかどうか・・

2019.09.09

「昨日の朝」

ヤギお姉さんが送ってくれた写真は、

富士山が崩れている1枚。

大沢崩れから土煙が上がっている!(噴火じゃない)

たまーに見られます。

 

 

 

「モーニングミルク開催中!」

開場時の9:30からは「早起き応援、モーニングミルク」!

開場時にお待ちの方にはまかいの牧場牛乳プレゼント!

今月中は毎週末開催しております!

 

 

 

 

 

「台風対策」

夜の短時間台風に備え、タカダお姉さんやコバヤシお兄さん、

テント屋根をしまう。

 

 

 

 

 

 

「カイシン君ケンシン君」

昨日はキッズクッキングに挑戦♪

おいものカスタードサンド作り、頑張って作りました☆彡

「おいしいっ!」っとペロリと平らげたそうなw

※お兄ちゃんのカイシン君は馬飼野牧場・場内マップにも載っている有名人。

マップの右下「収穫体験」の所でビッグサツマイモを持っている笑顔の男の子がカイシン君だw

 

 

 

 

 

 

 

「落花生堀り」

台風の天気予報のせいか、土曜日ほどの混雑ではなく

50名ほどの皆様と一緒に落花生堀りw

それでも「ものすごい期待度」を感じましたし、

「熱いラッカセイ旨さ解説」が参加の皆様の気持ちをどんどん高めてゆく!

この旨さは他にはないっ!☆彡

 

 

「ナイス1枚」

落花生堀りの写真を撮る場合は、コツがいくつか。

①抜いた落花生は複数束を持った方が良い

②落花生は「さかさま」に持ったほうが良い(マメが見えるから)

後はいつでも逆光禁止。 笑顔の瞬間を切り取ろう♪

 

 

 

 

「青空を入れるのもよい」

抜けの良い1枚になります。

(ちょっと顔が暗かった、ごめんね~)

 

 

 

 

 

 

「洗いまくる」

タカダお姉さん遠撮。

 

 

 

 

「これっすよ」

茹で上がったモノを見ると、

激ウマの「しなす」がたくさん入っているのが分かる。

「しなす」とは、若い実、「みるい(これも方言)」もの。

写真で言うと、白っぽいのはみんなしなす。

この1枚の「しなす率」は6割以上。

こりゃぁ、美味いはずだよ。

※農家さんあんまり早く出せば損失にもなるので、しっかり成長してから出すのが普通。

だから買ってきたラッカセイをゆでれば、↑写真の黒い点々がついた「成長した実」がほぼ100%になります。なっちゃいます。

 

 

 

「そして・・・すみません」

昨日は午前中、最後の「エダマメ畑」をお持ちの方がゆでて食べる収穫が終わり・・・・

まだ畑にあったので・・・・・急に「エダマメ収穫すぐ食べ」を開催!!

すみません。

※落花生堀り中に「エダマメはたべられんの?」とヨシダお兄さんに質問した方が見え、「考えてみたら・・・落花生茹でている1時間の間にできるじゃんか」と気づき、いきなり開催・・・・

(事前に言えてなくて)すみません・・・

 

 

「ということで」

落花生堀に参加された方に声をかける形でエダマメ収穫開催。

 

 

 

 

 

 

「美味い!!!」

「採りたての味がもっとも素晴らしい作物」ランキングで、

私は20種類中3位に位置しているのですが、いつも来てくれるマナさん達家族さんは全員が「私はエダマメが1位だ!」と断言。

ま、それほどうまいとりたてエダマメ、最高です♪

これを食べたら「おっ、これはとりたてのエダマメだね!」という「判別ができる人」になれます。

マジです。

 

 

 

 

 

「ひつじとすもう」

ヒツジの保定技術を体験してみる催し「ひつじとすもう」。

週末の15:45から開催中!

力は不要で、その技術を体験したり見たりできるのです。

 

 

 

 

 

「ぬおおぉ」

ヒツジが「ふぐうっ」ってなってますが。

制限時間は1分!

マツダお姉さんは2~3秒でコロンと保定します。

何事も体験しないとわからない事はいっぱいですw

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る