秋のお彼岸のお参りから始める。

2019.09.22

「秋のお彼岸」

年に4回行っている、動物慰霊碑へのお参り。

早朝、動物スタッフみんなでまずは洗い上げから入る。

 

 

 

 

 

「お参り」

動物のお陰で私たちはお仕事ができる。

感謝の気持ちを共有する時間。

※現在、豚コレラや鳥インフルエンザなどの病気の問題や

台風被害も続いています。

マザー牧場さんなどは台風被害の復旧が思うように進まず、この3連休までの再開を目指していましたが、「来週土曜日までに再開」に延長せざるを得ないと。

日々の「普段のお仕事」ができることに感謝する心を持ち続けたいものです。

 

 

 

「M・M(モーニング・ミルク)!」

週末は開場時の9:30に、入口でお待ちの方々へ先着で

「早起き応援!がんばりました!」のモーニングミルク開催中!

早起きは1杯の得!

 

 

 

 

 

「入口」

入口ディスプレイ、カメラ台もありますから、

ぜひみんなでそろって、お使いくださいね~w

 

 

 

 

 

 

「良質ワラ・ゲット」

雨が降る前に、近くの田んぼから頂きました!

良く乾いた良質なわら。

ディスプレイ・工作・敷料・飼料等・・

様々なことに使えますw

 

 

 

 

 

「ウール工房から①」

羊の毛でクラフト作品を作ったり、

ウールの事が学べる「ウール工房」。

金・土・日・祝日だけ開いているので・・・

今日明日遊びに見える方はぜひ覗いたほうがいい!

※本日だけは、北海道士別市の方々が視察に見えている大切な日なので、今日だけは体験教室はお昼ごろから受け入れ開始です!

 

 

「ウール工房から②」

この柔らかいオレンジ色っぽい(表現が稚拙)のは、「ビワの葉」で染めたもの。

綺麗な優しい色合い・・・!

※桜の色なんかも、「花」ではなく「樹皮」を使うんですよね。見えているカラフルな部分でなく、本体の意外な部分を使う事に、物事の深みを感じます。

 

 

 

 

 

 

「農園の・・・・」

実は、ここに正式な名前がついていない。

そして、レンガでできたこの部分を、近々「ピザ窯」に作り直す予定!

わくわくヨシダお兄さん、ここの素敵なネーミングも考えて!

※ネーミングのアイデアをぜひヨシダお兄さんに・・・

 

 

 

「もくもく」

燻製作り、今日明日開催中!

ベーコンなどを作ります!

(食材5種類)

 

 

 

 

「わくわくヨシダお兄さん」

油の入っていた一斗缶をきれいに洗って、

優秀なスモーカーを作る!!

これは楽しいw

 

 

 

 

 

 

 

「ソーセージ作り体験」

タカダお姉さんがフォローしてくれながら

ソーセージ作り体験♬

※毎日開催しておりますが、週末は14:00からのみとなっております。

平日はなんと、基本「いつでもできる」なのです。

※作業時間50~60分、その後ゆでて冷ましてお渡しまで50分ほど。

 

 

 

 

「ホンマ先生」

10月7日は・・・

牧場始まって以来の「風鈴づくり体験460名」の台湾の皆様を受け入れる予定!

(ホンマさん、よく受け入れを決断しましたw)

そのお手伝いに来てくれるスタッフさんへの事前説明会開催。

 

 

「ミツイさんヤギさんが頑張った」

↓宇宙人的な鳴き声を出しながら襲い掛かる来年の「干支ども」

オバケカボチャをジャックランタンに仕上げた後、モルモットに与えてみる!

おお、襲う襲うw

 

 

「巨大なディスプレイももうすぐ完成!」

昨年よりもアーティスティックに出来上がってきているぞ!

展示が楽しみだ!☆彡

 

ぜひお写真撮ってみてくださいね~。

※あ、カメラ台置かなきゃ。

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る