秋、ドングリカレンダーが熱い!!

2019.11.10

「ホッと牛乳で♥」

開場時に牛乳プレゼントのモーニングミルク!

「早起きは1杯の得!」  (あ、これイケる)

3週間前から温かいバージョンに変えて毎週末開催中!!

 

 

 

 

「こんなマッカラ」

コッコマッカラ、いよいよ本格始動。

 

棒の先に刺したぶっといソーセージ(幸寿豚:こうじゅとん)を

たき火であぶると 脂がポタポタとあふれ出し

皮に「いい具合な焦げ目」がついたら出来上がり!

ジューシーな、幸寿豚の高級フランクは、一口で味の違いに驚きます。

 

 

 

 

「コッコマッカラとは」

フィンランドの文化で、太陽の恵みに感謝する催し。

ソーセージを棒の先に刺し、たき火であぶりながら

ビールを飲みながら、皆で盛り上がる。

※コッコマッカラを体験される方には、焼き方等のご案内(紙)をお渡ししております。

●幸寿豚フランク・ベーコン串は各450円

●コッコマッカラの「焼きセット」は150円です。→セット内容「あぶり棒」「ビニール手袋」「ご案内紙」、(必要なら)「フォークとお皿」

食の体験工房横の「ミルクカフェ」で、日中いつでも受付しており、すぐ体験できます。

※実は!食の体験工房で「ソーセージ作り体験」をされた方は、コッコマッカラが無料で体験できます!それも自分で作ったソーセージで・・・・(昨日話し合って急に決めた)

ジュルリ(●^o^●)

 

 

 

「会場に手作りベンチを置いてみる」

倒して2日でベンチになっていた、

時間的な勢いのあるベンチ。  (?)

15本ぐらい作ろうかなって思ってます。

 

 

 

「おお、大迫力!」

ものづくり工房でドングリカレンダーを作った

サヤカちゃん トモヤくん!

まとまりのある美しい仕上がりですが、これ結構手間がかかり、コツコツ頑張らないとできませんw

二人ともよく頑張りました!

※ホンマお兄さん、背景や光の具合、一瞬の表情や無駄の少ない構図、上手に写真が撮れています★ ウデヲアゲタナ

 

 

「芋ほりィィィ!!」

今だけは「大根引っこ抜き」→「サツマイモ掘り」のコラボ収穫体験!!

※下段の5000本の芋ほりが終わったら、次の芋ほりは山の上だ・・・そうなると同時開催は無理だなぁ。

楽に2種類採れるのは今だけ!

 

 

 

 

「やっと撮れました」

この構図で1枚撮りたかったんですw

左下のお兄さんの位置。まさにここが

「富士山の上に人がいる構図」が撮れるカメラ位置。

※今日はそれが1発でわかるように表示を出しておきますね。

(昨日は「荒っぽい説明書き」を1枚張っただけ・・・)

 

 

 

 

 

「この写真」

コツはいくつかありますが、

乗っている人は、撮る瞬間「足を延ばして、顔はカメラにむける」のがコツの1つ。

そして・・・このブランコの名前決定!

命名のイメージは「名前でピンとくる」「名前で『はぁ?』となる」「実物を見て『なるほど』と思いやすい」という、印象になる名前にしたかったのです。

複数のファンの方から、名前の候補もいただいておりまして・・・・

そして、この名前は!

【ハイ・ハイジのブランコ】です!

「ハイジのブランコ」でピンとくる方が多く、それが高い(ハイ:HIGH)なので!

「日本1高い富士山より高いところに人がいる写真が撮れる」意味も込めました。

(「はいはい児」では無いですよ)

さて、看板作って、もうちょっと慣らし運転してから テレビ局に連絡するかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

「イケメン大工さんに相談をする」

売店のヒガシカタお姉さんから、

「ドアがちゃんと締まらず冷気(暖気)が漏れて困っています」と相談を受ける。

 

見たけど、手に負えない💦(部品❔立て付け?)

そこで、(ブランコの名前の候補も下さった)イケメン大工さんに相談した・・・・

 

 

 

「いよいよ、キターッ!」

電子決済界を席巻しているコレが来た!

 

 

 

 

 

「明日月曜日から本格始動」

ペイペイで支払いができるようになります。(場内の8割くらいが)

 

先週、愛知のデンパークで3人でご飯食べて支払い5500円を

これでしたら、550円も かえってきてビックリでしたw

来年の5~6月ぐらいまでの「超お得期間」はまだまだあるから、

使ってみるのも良いかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る