試食会開催+お花の水やり開始

2020.05.30

「朝から応援にw」

花植えのお助けありがとうございまする。

 

 

 

 

 

「その成果」

ハートの部分植え付けを

サイトウお姉さんやマツダお姉さん等が応援してくれました♪

感謝💛

ハートに植えた部分のカップ、これだけで相当あります。

 

 

 

 

 

「その横で」

タンクを吊るして置きなおす。

 

 

 

 

 

 

 

「これで通れる」

バギーが通れなかったので

迷惑をかけました(;^_^A

置きなおして、これでOK。

 

 

 

 

 

「散水気持ちいい」

花に散水していると、水がかかってしまった人が・・

また浴びに帰ってくるw

暑いもんね。

 

 

 

 

「虹は下に」

10時前。太陽は頭の上。

ってことで、虹は真下(足元)に出る。

これは撮りにくい。

 

 

 

 

 

 

 

「新たなる落花生畑」

3000株の落花生畑が新たに出来上がりそうですw

晴れさえ続けば、今から種まきでも全然問題ない。

こちらは後半の畑~。

 

 

 

 

 

「食べるラー油づくりを伝授」

ニンニク・タマネギの畑をお持ちの方だけ体験できる

食べるラー油づくり教室。

その作り方をヨシダお兄さんに伝授する。

 

 

 

 

 

 

「美味いっ! とね」

※この3秒後の「美味いっ!」の笑顔を取り損ねた(;^_^A

レシピも大切ですが、同じくらい大切なのが・・・

焦がし具合。

どこで火を止めるかが、1回体験しないとなかなか良くわからない。

 

 

 

 

「昔勉強した」

今から5年ぐらい前。

ご当地の味(ここだけの価値)にしたいと思いながら

オリジナル食べるラー油をつくれるよう色々調べて実験を繰り返し・・

自分たちが育てたニンニクやタマネギを使って作る食べるラー油が完成した。

のです。

地元産のサクラエビを使うのもポイントです。

 

 

 

 

「アイカさん初ゴルフ」

ねらってねらって・・

しかし、想像以上に「羊飼いの杖」でゴルフするのは難しい。

まっすぐ飛ばないんじゃよ。

ボールがw

 

 

 

 

「馬飼野会長の植えたシャクヤクが咲き始め・・」

3年前に亡くなった馬飼野さん(会長)が

お手植えのシャクヤク。

咲き始めたので、バスでここを通るとき、美しい日本女性を表す言葉の

「立てばシャクヤク、座ればボタン、歩く姿はユリの花」の言葉を紹介しながら、

「シャクヤクが一番ピンとこない方が多いかもしれませんが、咲いたものが・・・あちらです」と本物をご覧いただく。

漢字で「芍薬」。

「芍(しゃく)」は「鮮やか」「抜きんでて美しい」の意味。

「薬」は消炎薬や鎮痛剤として使われるから。

 

 

 

「絶好調」

シンジ様、上空でご満悦。

 

 

 

 

 

 

 

 

「マシバお姉さんのアイスクリーム作り」

金曜日、なかなかバター作りが賑わっておりました。

 

 

 

 

 

 

「試食会」 ※写真が悪くてすみません(-_-;)

新しいメニューに向かって試食会。

忌憚のない意見が飛び交う。

 

 

 

 

 

 

「手作りだ!」

これも試食メニュー。

味も見た目の大好評w

牧場で育てたブルーベリーだけ使って、ソースも手作り。

素材の牛乳も、言わずもがな「自家製」。

そこへ自分たちで育てたミントを乗せて・・・♡

味もみんなに好評で、

ミルクカフェで発売予定! とほぼ決まる。

 

 

 

 

 

「コバヤシお兄さん頑張った」

メカクシートを張った。

 

 

 

 

 

 

「いよいよ始まります」

E-BIKE貸し出しがいよいよ始まります。6月1日。

3時間以内2000円、それ以上は4000円。

ネットのHPから申し込みしておけば確実です。

あきがあれば、すぐでもできます~

牧場から外へ出て走るのです!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧に戻る