みんなでジャガイモを植えました!

2012.03.12
昨日は3.11。   朝礼時に皆が集まるので、まかいの牧場でも黙祷をしました。

テレビも震災一色。 それでも観ていて涙が・・・

家族や愛する人をなくす悲しみは深い。今できる事をしたいと思います。

「愛」とは相手の事を想う行動ですから。

「ジャガイモ植え付け初日♪」↓

いずみさん、みなみさんはまきば農園初年度から毎年参加でもう5回目!

今年もジャガイモ植え付けからスタートです♪

 「手早い!」↓

さすがクワの扱いも手慣れたもの。カイリくんたちも毎回ご参加いただいているので作業速い!

問題もまったくなし♪  どうしてこの作業をするのかが分かっているので、スイスイ進みますね。

 「初参加」↓

もちろん初参加の家族さんも多いです。リナさんたちもそうです♪

ジャガイモを植え付けから掘りだして食べるまでを体験するまきば農園、2012年スタートです!
 「みんなでワイワイ」↓

写真の黒い土がこの場所の特徴。クロボクと呼ばれる土です。

この、野菜作りに向いている良い土に、冬前に堆肥をいれてじっくり寝かせたのです。

 「椎茸出始めた!」↓

ただ・・・大半がちいさいもの。袋に詰める方式の収穫体験をしたら数組で終わってしまう。

そこで、直径5センチ以上ぐらいのものだけを採って、串に刺して準備。

「たき火で焼き食べ体験」にしたのです。
 「午後は寒くなったが、ここだけ賑わっていた」↓

午後は急に寒くなり、場内がガラガラな感じになっていましたが、シイタケ焼き食べ開催中は

ここだけ賑わっていました。  たき火もあって温かいですしね♪

 「そろったよ!」↓

スーパージャンケナー(?)のユウゴ君が活躍していた事もあり、この日はじゃんけんをがんばる子供さんが

とても多かったように思いました。昼ごろ、ちょうど5色そろったお姉ちゃんが交換に来ていました。

5色そろえる=「ごほうびカード」(施設利用券)と交換。入口券売所でね♪  頑張りました!

 「アラレがバーッと」↓

13:30の菜の花摘み食べ寸前に、ポツポツからザーッに変わって、降ってきたのはアラレ。

地面を、白い小さな粒が転がっていました。
 「菜の花摘み食べ!」↓

菜の花のつぼみを袋一杯摘んで、ゆでてすぐ食べる春の食育体験スタート!

※まだ寒くて十分伸びていないので、次回開催は来週の土日です。

 「小松菜のオヒタシです」↓

七味唐辛子も用意してみた。お父さんにガバッとかけられているシーンも目撃・・  大丈夫かな?

醤油のほか、塩コショウなどもご用意しております。

自分で採った子は、パクパク食べてお母さんもビックリです♪
 「この時、場内こんな感じ」↓

菜の花・椎茸開催時には、ここ(写真右下)だけ混んでいた・・・。

 「コンニャクづくり」↓

アリサさん達は夕方コンニャクづくり!

コンニャク作りは、ゆでる際に大量のお湯でグツグツするので沢山の家族さんを同時に受け入れ出来ないのです。

手づくりコンニャクおいしい!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る