ジャガイモ植えました!!(来週が今年のジャガイモ最終日です)

2014.03.10
 「雪山」↓

ずいぶん溶けたが、まだまだ。

雪山で遊ぶモリゾー!?
 「まずはジャガイモを選ぶ!」↓

男爵とメークインから、自分の畑に植える分を選び出します。

1つを2つに切り分けて植えるので、株数の半分の数のジャガイモを選出。
 「灰をつけて」↓

ビニールなどの余計なごみの混じっていない、純粋な草木灰を切り口につける。

 「ポフ」↓

新しい農業ガイドでは、灰をつけずに、切り口も上むきにするのが一般的になりつつありますが

今回は昔ながらの方法で植え付けを。
 「ウネを切る」↓

鍬の扱い方を教わったら、畝を切る!

ジャガイモを見事に育てるには、まずは美しいウネキリから。

深さはボコボコ、畝もグニャグニャでは、生えてくるジャガイモもグニャグニャ。そりゃそうだ。

ピッシリできると、ピッシリ元気に成長します。
 「営農指導」↓

農業経験豊富なウエマツおじさんが営農指導に入りながら、植え付けがキビキビと進んでゆく♪

 「自分で」↓

 「できた!」↓

自分で植えたジャガイモ、おおきくなあれのお祈りをしながら植えたジャガイモ。

芽を出すまで2週間以上かかるけど、その様子はキムラお兄さんが写真撮ってくれるので

こちらにアップしますから~っ!

 「フミフミ」↓

リーちゃんは自分の小麦畑をふみふみ。

雪も溶け、やっとぐんぐん伸びる環境が整ってきた。

6月の麦刈り取りが楽しみですね!

 
 「にんじーん♪」↓

ニンジン収穫も続けて特別開催。

甘さが違う、このニンジン。  品種は「ベータリッチ」と「あま~いニンジン」という名前。

ニンジンの青臭さが少なく、ニンジンの甘さがひき出された品種。

 「離乳食的に♪」↓

とりたてニンジンがそのまんま離乳食に~♪

 「ワン?」↓

なんだか押さえつけられながら・・・

ワンコ手形とり中の1枚。

成長と来場の記念に!おうちに飾るシーンを想像しながら作って頂きたい♪

 「もくねんさんのクオリティがすごい」↓

うまい!   っと思って聞いてみたら、

「家じゅうもくねんさんの作品で一杯なんですよ♪」とお母さん。

やはり!上手すぎる!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る