ヤギの頭を「ヨシヨシ」するのは・・・。

2011.11.18
 「青空と羊たち」↓

牧歌的な風景だ・・♪

写真ではいまいち伝わりにくいですが、広い空と広い放牧場に点々と散らばる羊たち・・・。

 「大根の写真を撮るポイント」↓

このように、普通に持って撮ると、何を持っているかわからない。

  「大根が見えるように撮りましょう」↓

全然違います♪ 大根が見えるように撮りましょう。

 「ヤギの生活」↓
血気盛んな強いヤギは頭をぶつけて、優劣を決め続けています。

 「下からグイグイと、がぶりより」↓

 「ぬぬぬ」↓

 「ウォラーッ・・・」

 「フンッ!」↓

 
 「ムシューッ」↓

っとこのようにヤギは頭をぶつけて優劣を決める。

だから、生き物的に説明をするなら、ヤギの頭をナデナデするのは「喧嘩を売る」のと同じこと。

で・も。

小さいころから人に餌をもらって、触られるのに慣れているならちょっと違うものもいる。

人もウサギもヤギも、触られていい思いをしているかどうかで変わってくるのは同じ。

優しい気持ちで触ってほしいですね♪
 「カメラ台活躍中」↓

使っていただけてうれしいですわ。

 「やさしい・・・」↓

まかいの牧場にお仕事に来てまだ2カ月ほどの、パートでお仕事してくれているSさん。

お掃除のお仕事が終わってから、動物たちとふれあいをしている。

「お客様に触り方なんかを聞かれても困らないようにね」とおっしゃっておりました。

やさしさと責任感・・・・♪
 「市役所で」↓

姫柿という盆栽の柿の展示がされていた。

木曜日は書類を届けに行き、育てたおじさん達がいたので、育て方などをちょっと聞いてみた。

普通の柿と違い、小さい種類であることや、育て方のコツなども教えてもらいました♪

・・・話したかったらしく、すんごい話が長かったが・・・・

中国等の裕福層にものすごく人気があるとか。    ・・・・・TPP。
※ハワイの新聞の1面に「日本をおびきよせた」という見出しが。
 ある新聞の政治風刺の挿絵に「オレたちゃ了解~ 人間なノダ♪」と歌詞がふってあり、
 「交渉参加」と書いたリボン付きの箱をオバマさんに差し出している首相の姿が。
 (妖怪人間ベムの歌)

 箱の中身は・・・日本だわな。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る