白菜の漬け物【後編】

2008.11.11
コメント超遅れました(汗)スミマセン。

明日、光が私ん家に来る関係で、自宅パソコンがネット不可。

写真の縮小も出来ていないので、今日は開くのに重かったかと思います。

 「おばけカボチャの種乾燥中!」↓

来年のGWに配ったり、農園で育てたりする予定!楽しみ!

でも良い天気がなかなかなくて、かわきにくいです~。

よ~く乾かさないと、すぐにカビがでますから!
 「ソバのクレープ作り体験が始まりました!」↓

1000円で2つ出来て、本物の「クレープ焼き台」(正式名称聞くの忘れた・・)をつかって

みんなで育てたソバの粉使用のクレープを手作り!

随時でできる体験ですから、お気軽に体験工房のお姉さんにいって下さいね♪

ちなみにそば粉は全部で20㎏来ています。ソバ打ちで使用する分は12㎏ですからご安心下さい!

ソバクレープ作りには5㎏分しか渡せないので、計算すると限定70名程の体験なのです。

粉が終わり次第終了という、ソバのクレープ作り体験です。
 「白菜を漬けたのを・・・」↓

2回目に漬ける事を「漬け返し」といいますが、今日はそれに挑戦。

大きい葉っぱはつい、つまみ食い。

むー。塩味の白菜だ・・・。

美味しさはこのあとの漬け返しでグッと出てくる♪
 「こんな風にしました」↓

塩をぱらぱら降りながら(少しです)、昆布2枚と唐辛子をパラッと掛けて1段終了。

その感じで4段目までしたら、また重しをのせて。ハイ完了。5分ちょっとで終わった。早い。

味が楽しみだ!1日したらもうたべはじめてOK なのです~♪

「基本的に今日は1日中、玉ねぎを植えていました」↓

3000本を植えるべく、コツコツ作業・・・・

 「深植え厳禁」↓

植える際に大切なのは、深く植えない事。今年初めて作ってよく分かりました。

3㎝も埋めると、もうぜ~んぜん玉が大きくならない。

1~2㎝の深さで丁度良い。でもふわっと植えると乾燥してしまうので

しっかり指でおさえつつ、深植えしない。鉄則のようです。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る