突然ですが・・・ティーボーンがお別れになります・・・

2012.02.26
 「朝1番にみんなで運ぶ」↓

売店のレイアウトを変えたので、いったん使わなくなった什器を倉庫に運ぶ。

ショーケースなど、陳列する台を「什器(じゅうき)」といいます。

言葉だけ聞くと「重機」みたいですけど。

 「実は・・・」↓

ティーボーンが、明日27日の朝に他の牧場へ行きます。

年齢的には「もう育ててくれるところは無いだろう・・」と思っていたのですが、沼津にお住まいの方が

飼って下さる事になったのです。(飼育する場所は沼津ではないらしいのですが)

この「馬の更新」については、毎回難しいところです。

気持ち的には長く働いた馬はお疲れ様の意味を込めて最後まで面倒を見てあげたい。

でももしそれをしたら、そこらじゅうが年寄りの馬ばかりになり、「まかいの牧場の馬はそんな馬ばかりだ」と

なりますし、馬は飼育するだけでも手間もお金もかかる。

過去に、乗馬クラブで最後まで飼われた希有な馬(30歳:サラブレット)を見た事がありますが、

立っているだけでプルプルしていました。それはパトロンの方が「俺がお金を出すから最後まで飼ってやってくれ」

と仰ってくれたからだと、牧場主の方が仰っておりました。

気持ちだけでみんな飼ってやれるならそうしたいところですが、それはできません。

一般的に乗馬クラブ等では、馬は若いうちに買い、仕込んで競技やレッスンなどに使い、まだ年齢的に値が

つくうちに更新を進めてゆく場合が多いようです。

そりゃあ経営が成り立たなければ、飼育どころではないですし・・・・

それでも、長く頑張ってくれた子たちをなんとか最後まで面倒をみる方法がないのかと考えてしまいます。
急な御報告になって申し訳ありませんでした・・・。
 「ユイナさん・ピザを焼く」↓

生地作りや、乗せる具材を切る所から自分で作るピザ作り!

土曜日は、来場前から「ピザをつくるの!」っと張り切っていたユイナさん♪

まずは まかいの牛乳や小麦粉、バターを使ってホワイトソースを作ります♪♪
 「できたよ!」↓

体験時間は1時間かからない。結構素早くできるのですね。

ユイナさんの手際も大変よく、おうちでいつも手伝いをしているのがよくわかりましたヨ♪
 「ハフハフ!」↓

10分ほど焼いて出来上がったアッツアツのピザをみんなで食べる!!!!

お父さんお母さんともに手を出さずに最後まで見守り、その行動も素晴らしい♪

自分で作ったピザを他の人と一緒に食べる。ここには素敵な食育が詰まっています。

※「お弁当の日」という、小学校の校長先生が始め、今では全国で800校ほどで実践されている運動があります。
それは、「月に1回、子供が自分のお弁当を1から作る。親は手出し厳禁」というもの。
それによって、食べ物を提供する側の気持ちが分かり、「感謝の気持ち」が育つ。
その中の話の1つに、こんなものも。
小学生の子が自分で初めて作った卵焼きをお父さんと自分のお弁当に入れ、ウキウキしながら学校へ・・
お昼の時間に一口食べて、味がメチャメチャなことに初めて気づきました。とても食べられたものではありませんでした。
その夜お父さんが帰ってきてまず言ったのは「おいしかったよ。あんなにおいしい卵焼きは食べた事がないよ!!」という言葉・・・。
お父さんの愛を感じ、その子はその場で泣きだしてしまいましたが、いただきますの感謝の気持ちを理解できた瞬間だったそうです。  (やばい、私泣きそう)
そんな「作る側の気持ち」は、言葉で言われたって分かるのは無理です。
体験を通じて成長がありますね・・。

 「雨が上がったので」↓

牧場のお兄さんお姉さんが、一斉にイスやテーブルをふきあげていました。

相手の立場になって行動する。これは観光接客業だけでなく、人として必要な事だと思います。

 
 「お片づけ」↓

油を運搬中にこぼしちゃった方があったので、お掃除のお手伝い。

おが粉に吸わせればバッチリだ!
 「生ゴミ処理」↓

生ごみは畑の貴重な栄養源。動物達からでるものと混ぜ、発酵させて栄養一杯の堆肥を作ります。

 「竹林」↓

当然ですが、まだまだでないな。ここではタケノコはだいたい4月半ばごろから。

昨年は200本超えましたが今年はどうなるかな~。
 「ヤギのスカイブリッジ」↓

雨で工事中断でしたが、もうほぼ完成。看板つけて、柵を直して・・出来上がりだ! 楽しみ~♪

 「菜の花」↓

菜の花摘み食べは3月上旬から~。 もう少しなんですけどね。

つぼみを手で摘んで、たき火の大ナベでゆでてすぐに食べる♪   春の人気体験です。
 「シイタケ菌打ち」↓

そろそろスピードを上げないと他の作業が押してきた・・・

動物のおにいさんも「やって見たい!」といってくれて、ちょっと体験~♪
 「イロハちゃん」↓

朝雨が降ったので、人気の少ない牧場でしたが、イロハさんとお父さんはシイタケ菌打ちを体験して下さいました。

菌打ちに燃えてきて、何本も「お仕事お手伝い菌打ち」を~♪  ありがとうございます。

 「トイレ」↓

お掃除の人に休んでもらったので、私何度もトイレ掃除に入った。

 「緊急ニュース!」↓

売店のお隣、駐車場に面したお食事スポット「まきばのランチハウス」では、昼間はハンバーグや定食の

お店ですが・・・・  なんと!  午後3時以降はラーメン店になるのだ!

それも、もちろん、普通のラーメンではありません!

肉汁あふれるハンバーグでも定評のある、まかいの牧場のニッタシェフが手作りしている

ミルクラーメン!!!  味も好評ですが、まだまだ始まったばかり。

奇をてらったような、ただ牛乳を使っただけのスープではありません。牛乳のコクを活かしたラーメンです。

召し上がった方は、ぜひ評価をお聞かせ下さいませ~♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る