「すぐ食べサツマイモ」のイチバンおいしい食べ方が発見されました。

2008.10.12
 「毒があります」↓

割とよく見かけるこの植物は、ニンニク畑の横にも生えていました。

名前は「ヨウシュヤマゴボウ」。感じでは「洋種山牛蒡」。ゴボウのような根は年々太くなります。

弱い毒があり、昔は一時期、ワインの色つけに使われたこともあるとか。

ブドウみたいで、色もきれいなので私も子供の頃良く遊びました。

 「朝早くからツル刈り作業」↓

この3連休分を刈るには日中作業では無理なので。

 「今日のサツマイモ掘り1回目」↓

この3連休中は11:30と13:30の2回行っております。

おかげさまで、ラッカセイと同じように人気度が昨年よりもずっと高く、予定より早く終るかもしれません。

昨年は12月最後で終了し、今年も同様の植え付け数で育てました。ベニアズマです。

 「イモほってポーズ」↓

みなちゃん。後で気づきましたが、下の「仔牛と一緒写真」にも写ってましたね♪

今年の中で特に良い写真は、来年の収穫案内看板や四季報に使われるかもしれません。
 「おかあさんと♪」↓

すなおちゃん、「アレ」ありがとうございました!!!!

 「みんなで洗おう」↓

今日は洗い場が混雑したので、L字に作った「洗いバー」(塩ビ管に穴を開けたもの)をフル活用。

作ってよかったが、1回の参加で200名越えるときはどうしようもないな・・・。ま、順番待ちか。

 「さ、ふかすぞ!」↓

ふかす前にチーズ。

 「お、いい笑顔ありがとうございます」↓

ふかす前写真としては、来年の収穫体験案内看板採用候補。

マリちゃんとスズちゃんです。

左のマリちゃんから「ふかしたてのサツマイモとソフトクリームを一緒に食べたらおいしかった!♪」と

報告が入りました!昨年もその報告がありましたね~。ぜひお試し下さい!(サツマの甘さと合う!)
 「来年のウシ年写真のお手伝い中①」↓

「モーすぐウシ年!」ということで、場内では3箇所で年賀状写真を撮るのをバックアップ!

①入り口モーモーベンチに「2009年迎春」の大看板アリ
②仔牛と一緒に記念撮影(ヤギのお散歩受付横)
③お母さん牛と一緒に写真を撮ろう(乳搾り会場) です! お見逃し無く!!

 
 「来年のウシ年写真のお手伝い中②」↓

入り口の「2009年迎春」は説明が足りないので「なにこれ?」「もうとっくに春終ってんじゃん」とか
言われてる・・・。

という事で日曜日(12日)朝には、説明POPを作ったので貼り付けてみよう(このブログ打った後ね♪)。

 「野口さんちの」↓

おばけカボチャが全て収穫されました!あの1粒がこんなになるなんて、感動ですね!

秋のディスプレイには最高!食べられないわけではないから、また今度てんぷらで食べてみよう。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る