「ログキャンドル」って面白い。

2015.12.19
「NZ製のテント」↓

ニュージーランド製のテント。おしゃれだ♪

富士宮市内で開催された、イベントに出向きました。

第2回目だそうで、今回は、テントごとにテーマを持って外装や内装などを整えていると。

※宿泊の場合は、おひとり1.8万円~3.2万円と。私は入場して見にいったのです。
 「中はもっとすごい」↓

テントごとに中の装飾がすごい。1枚目の写真は北欧イメージでしたが、ここはインド&アアウトドアの

どちらでもイケてるファニチャーを実装。    ここに実際に泊まる訳です。

※宿泊の権利が買えるかどうかは抽選だったそうで、すごい倍率だったとか。
 いろいろすごい ( ;°Д°)=3
 「会場の夕暮れ」↓

音楽が静かに流れながら、夕暮れを迎える。たき火がにあう空間。 

 「ログキャンドル」↓

チェーンソーで切込みを4本入れただけの(良く乾いた)ヒノキ。中央に着火剤を入れ、火をつけると・・

このように「ログキャンドル」となる。こりゃあカッコイイ💛
 「料理もできる」↓

燃えている木がそのままコンロに。こりゃあいい。  結構強火。(強すぎるほど)  萌える。

1.5時間近く燃えておりました。(燃え終わった姿を撮り忘れた)

 「仙人」↓

仙人ソルトの生みの親、ソノベ仙人。  「仙人マキを割る」の巻。

焼き芋を焼くために!

 「私たちの行動指針」↓

まかいの牧場でお客様を迎えるスタッフの、行動指針となるモノ。それが「リゾートマインド」(冊子)。

ここに書いてあることを実践すれば、自分も、周りも幸せに近づく。  「まとめ」の言う通り。
 「ロープを一気に処理」↓

ロープ愛の新海さん としては、ロープのハジがバラバラになっているのは見過ごせない。

1つ5分もかかりませんが、行動の優先順位をつけて行動していると、その5分がなかなか作れない。

5本ぐらいたまってたアカンロープを一気に綺麗に仕上げる。  これでよし。  時間は作るモノ。

 「ラジオFさんにトーク生出演」↓

金曜日は、14:15ごろから、30分程のトーク番組(?)に出演。富士市吉原のスタジオへ行きました。

クリスマスやお正月、しずおか遊びたい券の事などをくっちゃべってまいりました。

※パーソナリティーの千野(ちの)さんから、多肉植物をいただいちゃいました♪お家で育てるのだ!
 ありがとうございます♪

 「金曜日夕方の富士山」↓

残光の紅富士。  2分後にはもう紅くなかった。   短い。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今だけ買える「しずおか遊びたい券」が12月17日から始まりました。(利用枚数制限有)

「牧場のバイキング食べ放題昼食(1890円)」+「入場券(800円)」の2690円が1500円になる!

オマケに、それが子供さんなら、さらに・・!!!!!!

「動物のおやつプレゼント(100円)」+「乗馬体験(500円)」+「冬限定溶けない雪ダルマづくり体験(500円)」がつく!

メッチャお得すぎる! (大人なら1190円お得に。子供さんならその内容に1100円分の体験が付くわけです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チケットの買い方は・・・  コンビニ。(コンビニでしか買えません)
      ※セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・サークルKなど。  

①「ふじさんあそび」で検索してトップに出るページでチャチャッと申し込み。(5分で終わり、登録不要)

 ※コンビニでの買い方も書いてあります。

②コンビニの端末で券を買い、その券(しずおか遊びたい券)をまかいの牧場入り口で出す。  以上。

ーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『ポイント』

①【チケットの有効期間は2月末まで】
②【金・土・日・月曜日だけ使える券です】 ※当日の入場直前でももちろん買えます。

  ※いきなり始まったこの企画、地域振興の補助金で助成されているからこんなに激安になってます。
    つまり・・チケット数は無制限ではありません。売り切れたらもう買えません。
    (予測では、年内ならおそらく売り切れないのではないかと思います)
 ★券の購入自体は売り切れたら終わりですが、買った券が使える期間は2月末まで!!!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る