「種まきからトウモロコシ」の収穫パーティーは予定通り、25・26日!

2009.07.13
 「間引き苗でこんなに立派に!レポート♪」↓

コウヘイ君のお母さんが撮ってくれた写真。

私もちょっといただきましたが、確かに甘い!柔らかプチプチ!まさに採りたて。
 「なかなかでかいゾ あ~まいゾ!」↓

間引きした苗をもち帰って育てるのを推奨している畑人間は日本で私ぐらいのものでしょう。

そのぐらいあまりしないことなのですが、(移植でダメージを受けるので)気持ちとしては

自分でまいた種から芽が出たら、間引きをためらう気持ち、救ってやりたい気持ちも当然わきますよね。

そんな気持ちも体験できる内容の1つとして・・・。

見事に収穫までガンバッてくださいました。他の皆さんのお手本。    パチパチパチ
 「こはくへの想い」↓

コハクの想い出は膨大な写真データにも現れています。

ともや君はそれらを皆プリントしながら1つ1つ心を込めてコメントして総集編を編集中・・。

まずできた2冊や手縫いのコハクの名入り写真袋を作ってくださって、ただいまゼッケンも作成中。

ゆうと君からはコハクへの手紙も頂きました。

牧場のお兄さんもそんな気持ちに応えた暖かいお返しも考えている様子・・・(ソレはまた今度)

これなら確実にコハクは天国走り回っているよね。                 ・・・グス。

こんな幸せな馬はない  って思います。

    ※左上の「こはく」写真はレストランいただきますで、トッピングを使って書いたモノ
 

 「全畑調査」↓

トウモロコシ収穫の最適時期を畑別に調べてすべての方に連絡しようかと。(今年は全64家族さん)

で、なんとあと2週間に迫る中、すべての畑の方がおそらく25・26日でちょうどよさそう。(杏君別ね)

25日はご要望にお応えして朝5時畑集合「スーパー朝採り大作戦」を展開。(車は畑近くに置いて下さい)

トウモロコシは日の出直前が最も甘いのです。理由はこの流れを日々繰り返しながら甘くなってゆくから。

①日が出たら葉で甘さの元を作る ②日が沈むと、暗い間はその甘さは「実に集中」してゆく
③朝日が昇ると実に集まった甘さは葉に戻り始める  ※すべての甘さが葉に戻るわけではありません

という事で、スーパーでの「朝採りトウモロコシ」は2日前の朝に採ったものなので嘘ではありません。
(バイヤーの方に2日前が普通であると以前聞きました)

 「インディアン  ヤホー」↓

カイリ君と一緒に写っているこのテント、もうすぐ場内にいくつかお目見え!新企画!

自分で持ち運んで組み立てて「マイ基地」にできちゃうという貸し出しモノも用意する予定ですからご期待下さい~。
 「お、愛だね」↓

レストラン前の庭の草をスタッフが力をあわせて取っていました。(私は通りがかりに撮っただけ・・)

私が思うに、「愛の正体」は目に見えない大きなものではなくて、行動そのものではないでしょうか。

対象の事を想い、考え、行動に移す事こそが「愛」では。

「いってらっしゃい、気をつけて」と声をかけることや、「お帰り」というのも立派な愛。

語尾に「~のに」がつかない生活を心がけています。
 「ほのかちゃんがおじいちゃんおばあちゃんと来てくれました♪」↓

ヤングコーンの収穫。沢山採れました?

人それぞれ事情があると思いますが、3世代で一緒にいるのはとても良いと思います。

トウモロコシの収穫日にはみんなで採りに来る方も多いです。楽しくておいしい1日をお過ごしください。
 「コーンに直接入ることも・・・」↓

またアワノメイガ。雌花のひげのほうから直接入っています。(これはそんなに多くないです)

農薬を使わないで虫がゼロなんてありえません。

※・・・が、できるだけ頑張ります。日曜午後はすべてのトウモロコシを見て、ハサミで退治作業をしました。頭(頂点の穂)のがスパッと切れていたらソレは私が切ったものですからご安心を。
 「いい感じに♪」↓

代表でココをアップ。

うん、これなら曇りが多少続いても12日後で大丈夫だろう。     ・・・だろう。

カッと暑い日が続くと少し早いほうが良くなる?  でも収穫メイン日は25・26日で!

農園の方だけは3種類の食べ方で挑戦①茹でモロコシ②タレ塗り焼きモロコシ③バターホイル包み焼き

すべてマキの炎で調理!

 「小麦刈り取りからパン作りの本番だ!」↓

ゆうと君やコウヘイ・カイ君たちがパン作りに挑戦。刈り取りから自分の手で行った事で

小麦粉に対する見方が変わったかな?   ※パン焼き時に撮りに行けなかった~ (×0×)
 「今日のキュウリモギ食べ①」↓   まるで私には天使の羽があるように見えますよ(←実際あるから)

土曜には30本近くあって(それでもあっという間に整理券がなくなりましたが)だ大盛況。感謝。

・・・・という事で、なんと日曜日には限定4本。畑に無いんじゃしょうがない。まだ今年第2回ですし。

看板前でお待ちくださった2家族さんで密かに締め切り。(その後2家族さん断ってしまいましたが)

密かに畑へ出発。        
 「今日のキュウリもぎ食べ②」↓

自分でもいだキュウリを洗って、タライの氷水でキーンと冷やしていただきます♪

塩も「フルールドセル(塩の華)」で素材の味を最大限に引き出してくれます。

 ※フランスのマイカちゃん達、ありがとーう♪

 「夏のタイムスケジュールが出来上がってきたので!」 ※写真をクリックすると読みやすいです

ものすごくいろんなことがありますが、すべて「健康」「教育」「環境」の3Kに基づいています。

なにごともブレてはいけません。              (都議選結果でましたねー)
 「今日の富士山」↓

ちょっと見にくいですが、すこーしスジ状に雪が残っています。

 「ニンジン準備を夕方しました」↓

サツマイモ堀りの頃に採れる様、ニンジンの種を撒きます。その準備に夕方汗を流しました。

 ※「いつもブログ見てますー」という声を今日も何回かいただきました♪
   「どうやって文を考えて打ってるんですか?」とも言われましたが、
    写真を撮る時も文を打つ時も「会話をするような気持ち」で打ってます。
    (会話にしては一方的ですが・・)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る