「開拓者」な1日

2007.12.15
今日は新しい畑を作るべく、巨大な石や根を掘り出しては片付ける片付ける・・・。

 「途中の状態ですが」↓

左側にやっと取り出した大きな石も根もゴロゴロ。

 「こんな大きな根もたくさん」↓

真ん中の白いのはワタシの軍手です。

2トン以上もある大きな石も、ワイヤーで吊り上げて畑から運び出しました。
 「夕方にはここまで片付きましたが」↓

畑にするにはまだスタートラインにも立てていません。

ゲンコツぐらいの石はまだまだ出るし、土作りのために堆肥等もすき込まなくてはなりません。
 「朝2時間ほどは牧場中の人手で落ち葉集め」↓

社長も一緒にみんなで力をあわせて。

牧場中の落ち葉を一気に集めたら、トラック5杯分(かなり踏み固めて乗せたのですが)にも

なりました。落ち葉もゴミではアリマセン!さまざまな活用方法があるのです♪

 
 「たとえば動物の敷料」↓

集めた葉はすぐに掃除の終わった「羊舎」へまいて活用。

羊のお兄さんが広げてゆきます。

カサカサと秋の終わりを告げているような気がします。
 「広げ終わりました」↓

 「他にも堆肥に混ぜて畑の栄養に」↓

ただおいておくだけではダメ。

水分も適度にいきわたるようにしながら、切り返しで空気も十分入るようにします。

菌が分解してくれる最適な環境を作ることで早く良い堆肥ができます。

 「おまけ」↓

富士山が余りに紅くてキレイだったので♪今日の夕方です。

ご覧になって思った方もあったかもしれませんが、あまりの赤さと雲の具合で

「噴火してるんじゃない!?」という声がお客様からも聞かれましたよ(;^^)

たしかに噴火っぽい・・。

「大沢崩れ」でものすごい土煙が上がりながら崩れる事がたまにあります。

そんなときに雲ひとつ無い晴天だと「富士山噴火!?」と、かなりのお客様に聞かれますね。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る