おっかたづけ~♪おっかたづけ~♪

2008.09.18
 「これが大活躍してくれている羽釜の全貌」↓

まかいの牧場には羽釜が大中小の3つあり、この釜は中くらいの大きさ。

最大の羽釜は・・・・写真の右上のブルーシートがかけてあるのがそれなのです。

サツマイモは中か大かどちらで使用か考え中・・・。

ラッカセイのように「去年あんまりおいしかったから今年も行きます」という声をすでに何件か頂いておりますので

大ガマの方がいいかなあ・・・?大きいお陰でいいことも多いのですが、下の燃やすスペースが狭くなって

ちょっと大変なんですよね~。(でもこの文を打ちながら「大にしようかな」という気持ちになってきた・・)
 「石釜の全貌」↓

なべを外すとこんな感じです。手作りです~。

 「キティさんが『助けて~っ』というので」↓

遊具の部品交換を教えてほしいと依頼があり、ハンダの使い方指導中。

小学生の頃、「ハンダごてでゲームを作るキット」で遊んだカイがあったワ。

 「浄化槽の水質調査に見えました」↓

1年に1回、浄化槽が正常に働いているかどうかのチェックをしに来て下さいました。

まかいの牧場はある程度の大きさのある施設ですから、様々な法定点検はきちんと受けております。

とくにここ数年、動物部門や食事部門で衛生面や記録取りについて「すること」がものすごくものすごく

多くなってきました。動物部門では飼料の細かいデータはもちろん、消毒の種類・濃度・回数・担当・目的など

毎日書くことだけで1時間近くも。

全体では何よりも「手洗い」が重要であると、石鹸吊り下げ方式も禁止(雑菌が残るから)。

ペーパータオルや殺菌力のある手洗い液をポンプ式で設置。手洗い啓発の表示整備など

ふれあい施設としての責務が年々増えてきます。

衛生に限らず、「これでよし」ということはありませんので、カイゼンにカイゼンを重ね続けて

より良い施設になるよう努力してまいります。
 「ニンニク畑の最終準備」↓

カキ殻石灰をすき込みました。作物を作ると、土が酸性に傾くもの。

それを元にもどすことは石灰や灰を入れる目的の1つ。

少々粒の荒い物を使っていますので、ゆっくり穏やかに長く効くのでいいのです。
 「参考資料」↓

 「その裏」↓

だそうです。                            (コメント簡単だなオイ)

 「すきこんだ後」↓

トラクターで耕して、生えはじめていた草も全部やっつけちゃいました。

植え付け前に耕すことで、より雑草退治効果があります。

もし2週間も前に耕したままで植えつけると、作物によっては一緒に芽吹き始めた雑草に負けてしまうことも。

 「チームマイナス6%活動の一環」↓

繁忙期を越え、ガラス置き場が恥ずかしいことになっていました・・・。

ビンが割られずに山になっていたのです。おまけにキャップはつけっぱなし、色付きビンもあるわ・・

横須賀のおうちに行くと「分別の厳しさ」に驚きます。(田舎はまだまだ遅れている・・・)

資源化を促進するためにもと、こんな看板を作ってみました。

(スタッフ向けなので、挿絵もなくテキトウな字で作ってしまいましたが)

 「お待たせしました!みなさんの大根白菜畑の今日」↓

ズンドコ生えてきています♪

このぐらいがイチバン虫にやられやすいので、木酢(煙を液体にしたもの)をすでに2回散布。

効果は出ているようです。でも木酢は雨に弱いので、明日からの雨がやんだらすぐもう1回まきます。

白菜で1部、芽の出が悪い方がありますので、追い撒きは私のほうで19日に行おうと思っています。

 「ソバがきれいになってきました~♪」↓

先日、枯れてきた部分があるとお伝えしましたが蕎麦打ちの粉が不足する状態ではありませんので

ご安心下さい。刈り取りは10月最後の日曜日。

今日新しいカマを10丁購入してきました。ここ2週間ぐらいが1番キレイですから

こられる方はぜひ生でご覧くださいね♪

 「ソバの花」↓

あんまり上手く撮れていなかった・・・( ;^^)

 「倒れている部分もありますが」↓

種撒きが厚すぎたりして倒れている部分もありますが、昨年と比べると上等上等♪

私のほうで、先週1回畝間の雑草を土寄せしながらやっつけました。

雑草もほとんどない♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る