その時、伝説のおじさんが現れた。

2015.08.13
本日、
テレビ静岡さん本日18時47分から52分の間で流れるそうです。
昨日のトウモロコシ狩りの様子が♫

「リナさんたちのソバはもう芽が出ています」↓

今年最初に種まきしたリナさんたちのそば畑。バッチリ芽が出ています。

むらなく出ているので、ムラなく種を蒔けたのですね♪

※16日までは「種まきからそばを打って食べるまで」の受け入れ中!ご相談はinfo@makaino.comへ

「毒散布」↓

コロボックルの砦前、ハンモックが5つある「うたたね広場」。

ケムシがすごいので何とかしてほしいと依頼があり、仕方ないから毒をぶちまける。

虫などを皆殺しにする毒。ほんっとやりたくないが、お客様がケムシに刺されては困る。

だから、逆に他の人に任せず率先してやる。必要なところだけ・・・。

 「キュウリもぎたべ」↓

お盆が始まり、人出も多くなってきたので・・・  キュウりもぎ食べは先に待っていないと参加できない日も。

採れる本数を数えた上で、参加人数を限定しているので、数に限りがあります。
 「歯が!」↓

おうっ。    きゅうり食べたら、歯が抜けた!    

 「レインダンス」↓

みんなカンカン照りの夏の太陽の下で、ビッショビショになりながら音楽と高原の風を楽しむダンスイベント!

毎日12:00からノリノリで開催中!!!  
 「こ・・・これは!!」↓

キュウリもぎたべ後、クワガタの捕れる林で虫を探していたヨシアキ君。

そこへ軽トラックで通りかかったのは・・・良く知らないおじさん。

そのおじさんが「虫ほしい?」と。

箱でもらったその中身は・・・・・・・・!
 「んなっ!★」↓

カブトムシとクワガタがギュウギュウ詰まった箱! その数40匹以上!!

いきなり現れ、いきなりもらった虫箱。  そんなこともあるんだね~ ( ;^^)=3

 「金太郎さん」↓

いきなりワザを始めて見る、パフォーマー金太郎さん。

トウモロコシ収穫受付でお待ちの方々が喜ぶ の図。

 「トウモロコシを収穫するぜ!」↓

山の上のラストウモロコシ畑へGO!

ここのところ毎日書いていますが、トウモロコシ狩りは「やりたい!」という方が参加できれば良い。

「では今から始めまーす」とか、「いかに感動的においしいのか」は、開始前にはほぼ言わない。

 「テレビ静岡さんの撮影が入りました」↓

季節の収穫体験として、トウモロコシ狩りは「やっておいた方が良い体験」の一つ。

そんなトウモロコシ狩りをテレビ静岡さんが撮影に来てくださいました。

「放映は13日か14日・・・変わることもあります」と聞いていましたが・・・・

昨日12日、夜9時前のニュースで流れていました。    放映は予定通りにはいかないということで。
 「むくのも楽しみ」↓

みんなで皮をむくのも楽しみ。 

「わっおおき~い」「虫が食ってる~」「ちっさ!」とかいろんな声が聞こえます。

とりたては、生で一口かじってみるのもわずれずに・・・  感動の甘さと食感!

「とりたて」でないと楽しめない味わいです♪
 「みんなでイエーイ!」↓

2日連続70名ほどで開催!  

本気で声掛けしたら、150名は超える。  だからそんなことしない。

今だけの体験が
、少しでも長くできるように。ガッカリする人が少しでも減るように。

※仕事的には、バンバンお客様を集めて、短い収穫期間で終えてしまった方がラクなのですが。

※今日明日はまだある! 明後日は・・・わかんない。 なくなったら終わりでっす。
 「学生さん」↓

動物の学校の学生さんが、ちょうど入れ替わり。

ガイダンス。 牧場の実習の心構えや、どのような仕事があるかを丁寧に伝える。  の図。ミツイ氏。
 「ジャガイモ掘り!」↓

トウモロコシ後にジャガイモ掘り。  やりたい人はご相談を新海まで・・・。(テキト-だなオイ)  

 「先生助かっちゃいました。ものすごく」↓

ランチハウスのフクダお姉さんとヒロセお姉さんが「先生、今日は良い動きでものすっごく助かりました!」と

今日の実習(職場体験)を終えた先生に伝えていた。

先生も、「僕らが(お客さんとして)表でご飯食べている時に、ウラではあんな風になっていたんですね!」と

実感のこもった感想を頂きました。

支えてくれている人がいるから、今の生活ができる。これは何にでも通じることです。

感謝の気持ちを生徒に伝えられる先生っていいな。  

うちの子の担任にも、こんな先生になってほしい。 (あ、今の担任の先生に文句がある訳じゃないですよ♪)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る