みんなでトウモロコシ収穫!

2011.07.24
 「朝6:30」↓

朝6:30からのトウモロコシ朝どり収穫開催!

この、けっこうメチャクチャな時間にもワケがあります。朝が最も甘くておいしいからです!

日中、葉で作られた「甘さ」は夜の間ドンドン実に集中し、朝日が昇ると甘さが実から葉へ少し戻ります。

「朝どりが食べたい!」という声に応えて開催し、もう3年目。(まきば農園は5年目)
 「ゆでだけのつもりでしたが」↓

えーい、やっちゃえ! っと思って、朝は茹で食べだけのつもりでしたが「タレ塗り焼き食べ」もできるように

しちゃいました♪
 
茹でよりも焼きの方が甘いですからね~。(甘さが水溶性なため)

 「ガブッ」↓

焼きトウモロコシまるかじりだ!

※土曜日の朝どりには40名ほどの皆様が早朝からお越しくださいました♪
 遠い方の中には埼玉の方も!

 「カブトムシは?」↓

昨晩仕掛けておいたバナナトラップ。見に行きましたが・・・

カナブンがチョッピリいただけ・・・・(泣)

おそらく原因は2つ。いつも樹液が出ているわけではない樹につけたことと、さむすぎたから。

明け方で、気温15度しかなかったですから。

ここ2日ほど涼しいですね~♪

いつも樹液が出ている樹は、毎晩見回っている方人がどうやら何人もいるようですし、金曜の夜では

見に来る可能性がハネ上がるから。

 「10時」

60名ほどの方々で収穫!

種まきから育てた皆様だけの特別開催。収穫したらすぐに・・・・・・

 「焼きだ!」↓

焚き火でタレを塗りながら焼く!

 「ゆでだ!」↓

つるして大なべに入れてゆでる!

非日常がここに!

 「みんなで食べよう!」↓

昨日のコメントでもいただきましたが、おじいちゃんおばあちゃんと一緒にお越しくださる方も多いのです♪

「私がたねまいたのよ!」っとお話している子もありました。ほほえましい光景でした。
 「おお、あったまいいー」↓

熱いやきたてトウモロコシ。トウモロコシの葉で持つという方法でぜんぜん熱くない!

これは気が付かなかった!聞いたら、考えたのは「おじいちゃん」だとか♪

やりますねー。コレは私も気づいていなかった。  よし、今日からこの方法採用だ!ありがとうございます♪
 「オオバニンニク醤油作り」↓

青ジソを収穫して、ココ産ニンニクと一緒に醤油に漬け込む。

まずはオオバ(青ジソ)を25枚ほど手摘みで収穫~。

 「せっせと作る」↓

青ジソは全ての葉を水道で洗ってから、1枚1枚丁寧に拭く。新聞紙の上に広げておけば、最後まで

カラリと乾く♪
 
 「せっせと詰める」↓

「お母さんから2ビン作ってきてね♪」とことづかっていたので、葉だけでも50枚。いっぱいです♪

6月の小麦脱穀に飛び入り参加されてから、まかいの牧場ファンになってくださいました!

今日も遠路はるばるお越し下さりありがとうございました~っ。
 「小麦うどん作り」↓

昨年10月に自分達で種をまいた小麦が、やっと小麦粉になった♪

地粉の全粒粉小麦は味と香りがぜんぜん違います。小麦本来の味がするのです。

 「できたっ♪」↓

小麦粉のお土産もお渡ししましたから、おうちでもつくれますね~♪

中力粉としてお使いくださいませ。
 「夜」↓

朝どりしたブルーベリーを洗って、冷蔵庫で熟成保存。

販売用です~。
 「かえりぎわ」↓

駐車場をノコギリクワガタのメスが歩いていた。車の来るとこだったので、つまんでヤブにポイ。

達者で暮らせ。

この後、道路反対側の駐車場に車のライトと人影がいくつも・・・・

カブトムシネライの方がもっとも多くなる土曜日の夜。森はにぎわっているな~。とり合いの感がある。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る