やっと開催「菜の花摘み食べ」❤

2014.04.06
 「8メートルほどの長い棒」↓

羊の家の天井にしまってあった長い棒。 7本。

まかいの牧場のヒノキで作ってある、鯉のぼりの棒だ。

もう何十年も使っています。きちんと使えば、木だって長持ち♫
 「椎茸バンバン」↓

椎茸収穫が11:30に今日(日曜日)も行われます!

※11:30参加人数が多くなければ、場合によっては14:30開催の羊レース後にも2回目があるかも・・
 状況を見て、キムラお兄さん判断で~。

 「椎茸焼き食べ!」↓

春の雨のおかげで、シイタケが最盛期! 自分でもいで、たき火で焼いて食べる。1個50円。(参加人数関係なし)

1回食べると、次回牧場に来た際に、入口で「今日は椎茸ありますか!?」と聞きたくなりますが、

たいていの場合・・・やってない。   人工的に水をまいたりもしないので。

露地栽培でなかなか思うように生えてこない。 来週末、出来るかどうかは・・・まだハッキリ言えない。

お天気に聞いて下さいませ。( ;^^)
 「まだ小さい菜の花・・」↓

菜の花摘み食べがやっと1回開催。   13:30。本日2回目開催。

GWに満開に・・なるのか!?
 「採ったよ!」↓

菜の花系は、花が咲く前につぼみをとったほうが、花は増えるし、不要に高くならない。

花が咲くと、途端にスジが固くなる。  栄養を送る管が強くなってしまうから。それがスジ。

花摘みは楽しいし、綺麗ですし♪
 「境界」↓

土地の境界線を強化。ヒモからサクへ。

 「キッズワーク」↓

入口でキッズワークしたい!と言って、カードをもらってご参加頂けるキッズワーク。

お仕事体験を通じて、社会の仕組みを学べます。10以上のお仕事手伝いが場内で毎日開催中!

 「農園の仕事では」↓

14時の農園の手伝いでは、レストラン用の菜の花を摘む。

この菜の花が、サラダやスープになってお客様に提供されるのです。だから、真剣に収穫します。
 「日本1の乳しぼりを目指して」↓

「にっぽんいち!」言葉で言うのは簡単だけど、実行するのは容易ではない。

日々の研鑽を毎日積み重ねる。今日よりも明日、明日よりも明後日の方が、成長した体験に出来るかどうか。

それこそが「にっぽんいち」への道。   

土曜日の乳しぼり体験。 イモトお姉さんの、元気な声が響いておりました。

 「新たな休憩所」↓

場内に、屋根下の新しい広い休憩所が出来ました。

ここもにぎやかにせねば。
 「お手紙をかくよ!」↓

 
木のハガキにお手紙をかく!

ヤギの郵便屋さん、土曜日からポスト横に音楽が流れる様になっております。

GW中の連休時にはハガキが200枚以上描かれることも予想されるので、今から準備しておかなければ。

 「表彰」↓

昨年度の目標達成部署を馬飼野社長が表彰。

みなに認められる場があるというのは、大切なことではないでしょうか。

※なんでも、最も悪いのは「無関心」だと・・・・

コメントを残す

ブログ一覧に戻る