キム兄のカキ奮闘記

2013.12.04
 「場内で採れた柿」↓

乳しぼり会場前のカキ、干し柿にする作業をしています。

いい干し柿は、粉を吹いて、歯ごたえもっちり、中はトロリと柔らかいもの。(個人の好き好きですけど♪)

皮をむいて、吊るし、表面をさっと殺菌したら吊るして干しておく。

 「風通しの良い屋根下で吊るす」↓

10日~2週間ぐらい干したら1回よくもんで、さらに10日。(固さは干し具合で調整)

お正月には完成しているかな♪    楽しみだ!
 「道路清掃後半」↓

後半の道路清掃は、牧場から上に3キロ。

最後には朝霧高原「さわやかパーキング」を拾う。

富士山を眺めながら、みんなでゴミ拾い!    こう言っては変ですが、のびのびゴミを拾う2時間。
※でも車がビュンビュン通る道沿いの、大勢での清掃。 自分はドキドキの2時間でした。
 「成果」↓

清掃は自らの心も整理され、美しくしてくれる と言いますよね。

※「自分だけの場所」が美しいかどうかが、心の美しさの反映であると某本に書いてあった。
 私はダメだな・・・
 「ピッカピカに!」↓

2日間、赤いトラクターで作業しました。年末も近いので、中も外も整備もしてピッカピカに!

作業用ライトが1つ切れていたが、それ以外はバッチリだ♪    はよ なおさな。
 「どんど焼き開場から紅富士」↓

1月12日(日曜日)開催予定の「どんど焼き」!  この会場で行います♪

※神の火である、どんどにあたると1年間風邪をひかないと言います。
 そういえばどんど焼きに来て、帰りがけに風邪をひいたマナミちゃんは元気かしら・・・ 

      ∑( |||°Д°) !?

 「初定休日直前の夜」↓

まかいの牧場は3月上旬まで、水曜日だけ定休日となります。

初の定休日は、ワックスがけやペンキ塗りなど、営業中ではお客様に迷惑のかかるような大掛かりな作業を。

その準備で什器(じゅうき:商品棚等の事)をどけたり、天井の換気口やライトを掃除したり。

高いところ作業は気をつけて!
 「ダイコンひっこぬき体験]

寒い時期ですので、煮物に適したおでんダイコンをひっこぬき♪
おでんダイコンは一番人気!!
農薬も使わないので、安心して動物のエサとしてあげることができます♪

貴重な経験をした後は、袋に名前や絵を描き、軽トラックの荷台に載せましたら、入場口で簡単に受け取れます♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る