ギンナンの収穫体験参加無料で賑わいました(本日は「ソバ打ち」の日であります)

2014.11.16
「富士山学習」↓

黄葉がまぶしい秋の朝。地元の中学校さんが富士山学習で牧場を訪問。

お客様やスタッフにインタビューする内容は、バリアフリーについて。

今回の調査結果、私たちも知りたいところです。
 「シイタケ串焼き食べ」↓

金曜日、シイタケがカラスに襲われ、かなりの数のシイタケをカラスに引き裂かれました。、

土曜日の朝、シイタケをすべて収穫しきって、串に刺した。  35本できたが・・・

7分で完売。    たき火はシイタケを焼くお客様で賑わいました。
 「めっちゃ食べる!」↓

火の勢いは強く、3分かからず焼きあがる。

とりたてのみずみずしいしいたけ、もっと多くの方に味わっていただきたかった・・カラスめ・・
 「たき火の上」↓

バームクーヘン作りをするたき火の上。この銀杏の木が今年初の「ギンナン収穫」の舞台。

高いところまでのぼり、樹を揺らしてギンナンを降らせる。私も登る。
 「樹の上から」↓

今年、大きくなりすぎた銀杏の木の大剪定を行う予定です。

剪定する理由は、下が暗くなりすぎとか、高すぎてケムシ退治ができない、倒れた際の周辺被害が甚大に

なってしまう等。        それでも切りたくはないが・・・

 「秋の喜び」↓

銀杏の葉を集めてお花を作る。上手に作ると、本当にバラみたいに出来上がります。

秋を楽しんでくれてうれしいです💛
 「大根ひっこぬき収穫」↓

週末は11:30を開催する日もあります。土曜日は行いました。

 「みんなで」↓

農薬を一切使わず育ててきた「おでん大根味福」と「ビタミン大根」が収穫適期。

白菜と三浦大根、聖護院大根ももう少し。
 「な・・・!ながい!」↓

マナさんの持っている大根が・・・!?  ながい! 長すぎる!!

おでん大根の種をまいたはずですが、ながいよ!  なぜこんなに長いのか不明。

 「ひつじと一緒の撮影会」↓

来年はヒツジ年。年賀状向けの、ヒツジと一緒の撮影会は11時と15時開催です。

参加無料ですし、お見逃しなく!
 「コンニャク芋!」↓

マナお姉ちゃんが持っているのは、コンニャクイモ。

12月、1月でコンニャクづくりをしましょうね!(少し乾燥させます)
 「鍬(クワ)を使って」

「小麦種まきからうどん作りまで」の種まき受け入れ時期は今日まで!(16日・日曜日)

土曜日はテツマくんが鍬をつかって大奮闘。

ウネ切りを最後まで本当によく頑張りました♪
 「2人で」↓

お父さんおかあさん、あまり手を出さずに、2人でウネ切り、種まき、埋め、を頑張りました。

来年2月麦踏、6月上旬で刈り取り、6月半ばで脱穀。7月最初の日曜日でうどん作りまでしましょうね!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る