コンニャク作りは12日(日曜日)開催。

2010.12.10
 「落ち葉のプール」↓

遊んだ後はお方付け。お片づけを自然にしたくなる様なコーナー を目指しております。

全ては成長の糧になるように・・・
 「乳搾りは毎日開催」↓

普通、搾乳は朝と夕方行い、合計で25~30リットルぐらい出るものが多いです(ホルスタインの場合)。

ここでは11:30と13:30に皆さんに体験していただく為の 乳搾りを開催しておりますが、朝夕も必要なので

合計4回、搾乳(さくにゅう)しております。
 「おあ・・・無い」↓

昼頃のサツマイモ収穫時に通った売店で、「きりかぶメープルパン」が結構あった。友人の為に買おうと思ってた。

3時過ぎに、通りがかりに買おうと思ったら・・・・・・・全部もう無かった。平日だったのに。

冷ましている間に全部売れちゃう大人気パン。

売店スタッフに聞きましたが、ファンが増え、一気にまとめ買いする方が多くなったそうです。(最高記録は11本買い)

きりかぶメープル おそるべし人気。 
 「コンニャクイモ」↓

名前別に分けて、乾燥中。

12日と、1月のどこかの週末でコンニャク作り開催。春、自分で植えたイモからコンニャクを作ろう!

 「ガだ」↓

パタパタ飛んでいたのはアケビコノハ。  スズメガの1種だ。

とまった瞬間、まるで見えなくなった。

 「こんな」↓

目玉の模様をバッとみせて、鳥をビビらせる効果のある 後ろ羽。

ギョッとするのも分かる。

羽を閉じると短い木の棒みたいだ。
 「冬の限定体験①」↓

 「トラクター改善」↓

前面はシートを取り付け。風除け効果が高い。

 「トラクター改善」↓

側面と後ろ面はアクリル板を張った。きれい過ぎて見えないので、鳥がぶつからないか心配なほど。

わりと薄くて柔らかいから、大丈夫なんじゃないかなと思うのですが。

ウエダさん、上手く張ったなぁ。

 「冬の限定体験②」↓

※ノロウィルス(感染性胃腸炎)の流行警報が東京で出たそうです・。
 どんどんうつる病気ですから、注意が必要です。
 嘔吐物の適切な処理方法、手洗いうがいが特にポイントのようですね。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る