シイタケを初めておいしく食べられちゃった写真×3連発

2014.09.21
「彼岸の入り」↓

今年の秋のお彼岸は、9月20日から。(26日が「開け」になります)

3月20日ごろの春のお彼岸は自然に感謝し、秋のお彼岸は祖先や霊に感謝する目的。

土曜日の早朝は、慰霊碑を磨き上げ、皆でお参りです。
 「カカシがずらり」↓

秋の牧場を手作りして演出する目的で、牧場中の全部署でカカシ作成。

期限の金曜日には全部登場し、ずらりと展示開始。作成者のコメントなどは作成中。

来週末にはお客様に人気投票してもらおうかと画策中・・

 「こ・・・これは・・」↓

「ふじっしー」です。  どこからどう見ても ふじっしーですね!

だって書いてあるじゃない。 「ふじっしー」って。
 
ふ・・ふじさんだって描いてあるじゃない。

(製造部(パン菓子ミルク工房)のスタッフの手作り~)

 「シイタケ狩り開催!!」↓

大人気で開催いたしました、シイタケもぎ焼たべ。

手で採って、串に刺して、たき火で焼いて、お醤油かけて食べる収穫体験!(1個50円)

 「おいしく食べる!」

うまみ成分をたっぷり含み、香り立つ原木シイタケ。

この日は結局約200個ほど収穫され・・・本日日曜日は開催不可能です。  すみません。
 「普段食べないのに・・・今日はめっちゃ食べる!」↓

 「ハシを使いながら食べきったリョウカさん」↓

普段食べないのに・・完食!  と、びくっくりなのはお父さんお母さん。

最後の一口!

 「次々に平らげるのはアオちゃん」↓

こちらも完食、アオちゃん。

 「初めて食べたしいたけはまかいの牧場産」↓

「たべました~っ♪」と嬉しそうに報告してくれたのはエリコちゃんのママ。

普段食べないどころか、生まれて初めのシイタケをどんどん食べちゃったったそうです♪
 「乳しぼり前」↓

乳しぼり開始直前は、以前は粛々と準備しておりましたが、今はお待ちの方々に解説・会話をしながらの

大切な時間。

牛のこと、普段のこと、お世話してきて今までにあったこと、いろんなお話をしながら準備をしています。
 「うさんぽ①」↓

 「うさんぽ②」↓

 「雑草退治中」↓

大根白菜畑、緑に覆われつつある。 雑草退治ならいまだ!

唯一無二のこのタイミング、数日遅れたら手遅れになる。  いまだ!

この畑には2500株の大根白菜があります。

 「ソバも最後の雑草退治」↓

よし!このタイミングで最後の雑草退治ができたので、収穫までばっちりだ。

台風がめちゃめちゃにしてくれなければ・・・

ただいま満開の花盛りです。そば畑。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る