ニンニクとソラマメの採りたての旨さ!

2010.06.06
 「ボクが植えたニンニクだ!」↓

ユウゴ君が持っているのは、昨年10月に植えたニンニク。

半年以上もかかってやっと収穫です♪ 今年も10月に植え付けからのまきば農園を行いますよ~!

 
 「Fさんの男の料理」↓

ニンニク揚げたらものすごく美味しい! ソラマメは塩茹でにしましたが、ソラマメも素揚げにしたらどうかと、

やってみました!  これ、1番美味しいっ!   っと大発見♪

ユウゴ君がお母さんに「うちで食べる分がなくなっちゃうよ~」と言って、お母さん自身も笑っちゃった。

 「こんな♪」↓

とり立てはじつにおいしいっ。

味を見るために場内へ持ってきた分がみんななくなって、もっと食べる為に車に置いた分を取りにいってた。

日曜日もお料理日。いろいろ素敵なドラマが生まれるに違いない♪
 「こんな事も」↓

太陽の力でお料理できる、ソーラークッカー!

農園の収穫日に晴れていれば登場です。ちょっと雲が出るととたんに温度が見る見る下がる。

ポップコーンに挑戦したがイマイチ・・・・  途中で温度が下がってもOKな、ゆで卵にしようっと。

 「梅の実狩り」↓

今日は人気爆発!20名以上の参加があり、家族で、友人同士で楽しんでおられました。

今年もなくなるのが早いか!?(昨年は14日間で完全に畑がカラになりました)

 「べストショット!」↓

過去最高な梅の実狩りの写真を撮らせてくれました!(この時、7枚撮ったうちの1枚)

「梅の実の付き具合」、「腕を伸ばした様子」、「表情」、なんと言っても「カワイさ」♪!

ベストショットの中から、来年の四季報や看板に採用写真が選ばれます。

素敵な写真をありがとうございます!

 「みんなで作るよ♪」↓

梅の実のヘタを取ってビンに入れてゆく。家族で力をあわせて作り上げる時間も、楽しみの1つ。

 「昨年チョッピリ作って・・・」↓

昨年、まかいの牧場で小瓶の梅ジュースを作ったHさん。

あまりの美味しさにパッと飲み終わってしまい、「今年は!」と気合を入れたので・・膨大な量!

みんなで力をあわせて作り上げました!

 「ヤッターッ!」↓

夕方とうとう完成。  ジュースは1ヵ月後、お酒は3ヵ月後から飲めますよ!

※今年はほうぼうで、梅が寒さで全滅した話を聞きます。まかいの牧場も4月の雪でダメージを受けましたが
 ここは高原のために育成が遅かったのが幸いして、全滅という事はありませんでした。
 自然にはかないませんね。

 「ゆらちゃん」↓

まず、ラッカセイのタネをふれあい学習館でむきました。

ラッカセイをタネで保存するには、むかないでカラごと保存のほうが発芽率が良い。

売っている種を買う時も、カラごとのほうが良いです。(むいてあるのがダメってワケではないです)
 「タマミちゃん」↓

ラッカセイ農園は、体験すると「ラッカセイって種なんだな」と実感できます。

分かっているようでも、いつも普通に食べていると気付きにくいかもしれません。

蒔いて、芽が出てくるとよくわかりますね。  発芽まで約1週間ほどです。(先週の方々のものは出始めています)
 「ポニーに乗れる!?」↓

ただいま毎日練習中。

雨の日のみ、ポニーに乗れる「ポニー乗馬」を開催予定。ジルちゃんいいこだ♪

 「水かえ」↓

マナト君がサワガニの水かえを手伝ってくれました。

牧場の周りにはまだまだ自然が一杯だなあ。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る